2005年11月14日

蟲師第4話「枕小路」

 仕事が!仕事が忙しすぎて!昨日は飛ばしてしまい、すみません。たくさんのトラックバックもまだお返ししておりませんで…

 最近、毎週土曜日は早朝から起きだします。で、撮れたばかりの「蟲師」をDVDにダビングしながら鑑賞。家族がこの時間帯、別番組をHDで録画しているので、泣く泣くの措置。うーんこれは製品版DVD出たら買わないとなあ。どうせならもっと早起きしてリアルタイムで見ればよいようなもんですが、いくらなんでもそれは早すぎるので(^^;
 というわけで、なぜか我が家では「蟲師」は土曜朝の日課となっております。せめてカーテンを引いたままで、暗がりの中で鑑賞するのは私なりの意地。

 で、今回のエピソードはといいますと。舞台は半農半漁の海辺の町ですが、あまり色にこだわらず、場面場面で草木の緑、海の青、夕日の赤、などと使い分けておりますね。今回はかなり長い期間の出来事が主題になるので、あまりこだわりすぎないのがいいと判断したのでしょう。これはこれでいいと思います。

 視覚・聴覚ときて次は「夢」ですか。とことん博物学的にクールな原作と違って、今回もじっくりと「夢」の手触りを感じさせてくれます。確かに夢はとりとめもないものですが、うまく表現すると、あの独特の「夢」ならではの不可解な肌触りを再現することができます。
 小説の方では、内田百間(間は本当は中が日じゃなくて月ですが文字化けするので)と筒井康隆という優れた手練れがいますね。

 もちろん初期の押井守は「夢」にずいぶんこだわった人でしたが、彼の興味は夢そのものではなく、人間の現実認識のあいまいさにありました。だから「現実だと思ったら夢だった」「夢だと思ったら現実だった」というめまぐるしい錯綜が描かれるわけです。
 しかし我々が見る夢の大半はそんなものではなく、どこかふわふわとぼんやりしていて、不条理なことがおきても夢の中の自分はなぜか冷静に受け止めてしまう。で、「ああこれは夢なんだ」とわかっていて、それでもなかなか目を覚ますことができない。それが本来の夢。

 内田百間の作品に「北溟」というわずか3ページほどの短編があります。

 船を待っていたら風が吹いてきて、風に乗ってふわふわと泡のようなものが飛んでくる。みんな行くのでなんだろうと自分もついていったら、雲のような塊に握りこぶしぐらいの大きさのオットセイがたくさんくっついている。みんなそれを拾って食べているので自分も試してみたら、ブドウのような味がした。

 とまあ、これだけの話。でも、この不条理な、でも妙に平然とした感覚は確かに夢のものです。ちくま文庫の「冥土」が入手しやすいでしょうか。この中に収録されています。未読の方はぜひ読んでいただきたいです。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480037632/qid=1131956197/sr=1-9/ref=sr_1_10_9/249-5416892-7329903

 そんな不条理でとりとめのない夢は何かを告げるものなのではないか、という考えは太古からあって、夢占いからフロイトの夢判断まで、時代を問わず広く普及しています。今回のエピソードも一見、そんなふうに「予知夢を見せる蟲」という体裁で始まるのですが…実は予知夢などではなく、その逆、夢の世界を現実にしてしまう蟲、という押井守的逆転のアイデアは、原作者の手柄でしょう。

 今回はなんとなく川井憲次風の音楽だったのは、そのあたりの目配せだったのでしょうか。

 その押井的アイデアを大切に継承しつつ、映像ならではのスタイルで現実と夢の橋渡しを鮮やかに描いてみせたのはアニメ制作陣の努力のたまもの。ギンコが眠る依頼主の寝言と会話してしまったことから夢と現実の境目が開き、枕屏風の雁が無数の蟲になって飛び始める…という展開は鳥肌が立ちました。原作ではとてもここまでの戦慄は感じませんでしたもの。

 夢の中で家に帰ってみたら寝ている自分を発見して、という展開もまた夢の手触りそのもの。枕に最初に火が点くところから蟲の巣を発見するまでの流れも実に鮮やか。どうしてなんでしょう。とことん原作に忠実なはずなのに、原作よりグッと印象的に仕上がっている。原作に忠実に制作したからといって原作の後塵を拝することになるとは限らないという好例ですね。もちろん途方もない努力の積み重ねがあるであろうことは容易に想像がつきますが…これほどスタッフの努力に敬意を払いたくなる作品は初めてです。

 前回「ギンコはブラックジャックだ」と言っておられた方がいましたが、まさしくそんな感じになってきましたね。今回はギンコは依頼人を救うことができなかったわけですが、「手術には成功したが患者が自殺した」というBJの失敗パターンを連想させる展開で。

 ところで余談ですが、私はつい数年前までアナクロにも蕎麦殻の枕を愛用しておりました。家族から「今時不潔だからウレタンにして」と言われるのに頑張って使い続けていたのですが、長年使い続けてきてさすがに汚れが目立つようになりました。せめて外側の布を取り替えようと枕を開いてみたんですが…

 うぁぁぁぁっっっっ!!!蟲がっ蟲がぁっっ!!!!

 黙って速攻で枕を買い替えたことは言うまでもありません(^^;
 枕を切ったら中にぎっしり…という今回のエピソード、いたく私のトラウマを刺激する話ではありました。
posted by てんちょ at 17:55| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(25) | 蟲師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、こじこと申します。

先日は、TBありがとうございました。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
Posted by こじこ at 2005年11月15日 09:41
これはごていねいに痛み入ります。蟲師には毎回本当に驚かされますね。「シャナ」が裏番組になってしまって見られないのが本当に大問題なんですが(^^;毎日放送と関西テレビ、それにテレビ大阪も。土曜日深夜に大量のアニメを固めるのやめてほしい…
Posted by てんちょ at 2005年11月15日 13:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

蟲師 第04話 枕小路
Excerpt: おっさんが苦悩するだけの話かと思ったら結局また幼女か。 話の落としどころはどの話でも一緒なのか。 今回の蟲さんは寝ているときに見た夢を現実のモノにしてくれちゃう厄介者。 夢で事件を予測してい..
Weblog: なななな駄文
Tracked: 2005-11-14 19:36

『蟲師』第四話
Excerpt: ずっと子供ばかりを助けてきたギンコ。今回のお相手はオッサン。それも助かりませんでした。超ハイクオリティーな鬱アニメです。 テーマは夢。こんなの夜中に観てたら眠れなくなっちゃうコトうけあいですよ。 ..
Weblog: 時間の無駄と言わないで
Tracked: 2005-11-14 19:40

蟲師 第四話 「枕小路」 きぬさんorz
Excerpt: 今回のテーマは夢。人の夢を現世に持ち出し伝染させる蟲に寄生された男の話です。おお、クランケが成人男性なのは初めてだ(笑) ていうか嫁さんかわいいよ嫁さん!きぬさんていうのですか。 さて、..
Weblog: M-Cubed I 出張所
Tracked: 2005-11-14 19:44

蟲師#4「枕小路」
Excerpt:  来た。「緑の座」「瞼の光」「柔らかい角」ときて、愛らしい少年に慣れた視聴者をつんざく加齢臭も芳しき鬱系話が。  原作漫画は単行本一冊あたり一話くらいの割合で「枕小路」に類する救いのない話が入ってい..
Weblog: 眠い犬
Tracked: 2005-11-14 20:19

蟲師4話 「枕小路」
Excerpt: 「枕小路」 蟲に寄生されて予知夢を見るようになってしまった男、ジンの悲劇のお話。 予知夢を見すぎてしまう事を恐れて薬にて調整をしたとたん娘を失い、予知夢を受け入れる決意をすると、今度は妻と村人すべ..
Weblog: Re:マダヲタク日記
Tracked: 2005-11-14 20:21

蟲師(4)
Excerpt: [TVアニメ視聴 蟲師 第四話 「枕小路」] 予知夢を見る男。 その予知夢は、蟲のせいだとギンコは言う。 ギンコは処方箋を渡し一度その場を去るが、再び戻ってきたとき村は無くなっていた。
Weblog: 王様の耳はロバの耳
Tracked: 2005-11-14 20:28

蟲師 第4話 「枕小路」
Excerpt: 今週は寝る前に見ると眠れなくなりそうな気がしたので、 録画しておいて起きてから見ました。
Weblog: 仕様ですにゃ
Tracked: 2005-11-14 20:28

■蟲師【第四話】枕小路
Excerpt: いろいろと考えさせられる#4。 とても身近な夢を題材にしてます。 寝言と会話したことありますが…返答に思わず笑っちゃいますね。まったく脈絡がない(笑)
Weblog: 此方彼方-コナタカナタ-
Tracked: 2005-11-14 20:46

蟲師第4話(by N2)
Excerpt: さてN2-D2で絶賛応援中のアニメ版蟲師。 今回は、今までの爽やかな終わり方とは違いちょっとばかし鬱な展開でした。 そして、治療対象も初めてのおっさんに。 宿主の夢を現実にもたらす蟲、夢..
Weblog: N2-D2
Tracked: 2005-11-14 21:15

蟲師 第4話
Excerpt: 蟲師 其ノ壱蟲師 第一集 (初回限定特装版) 第4話【枕小路】 −寝言と会話してはいけない− 今回も身近なことを題材にしている話。 自分も寝言ははっきり大きな声で言うらしいし、自分で自..
Weblog: Cosi Cosi
Tracked: 2005-11-14 21:19

蟲師 第04話 感想??
Excerpt:    第 04 話   「 枕小路 」 予知夢を見るという男、ジンの元を訪ねてくるギンコ。 予知夢は夢の中に棲む蟲が関係していると告げ、ジンに薬を渡してそれが無くなる頃に来ると言い残し..
Weblog: 積み本倉庫
Tracked: 2005-11-14 22:33

一昨日の『蟲師』第4話
Excerpt:  かつて“ギンコ”は、最近予知夢をよく見るという刀研ぎ師の“ジン”に、それは「蟲」の仕業であるとアドバイスし、薬を処方したことがあった。一年ほど後、再び“ジン”のもとを訪れる“ギンコ”。しかし街には誰..
Weblog: 球根栽培法
Tracked: 2005-11-14 22:39

枕小路
Excerpt: 風邪ひきマーシタ! ビタミンC飲料大量に飲んで葛根湯飲んで安静にしてたおかげか、大分良くなりましたが、皆さんも風邪にはご注意を。 うがいやっても風邪ってひくもんなんですな??
Weblog: SILENT WILDERNESS
Tracked: 2005-11-15 01:00

(アニメ感想) 「蟲師」 第4話 「枕小路」
Excerpt: 少年お話しがず〜と続いていましたがここに来ておっさん登場。少年や少女だけがターゲットなのかと思いきやおっさんも出てくるのねw。それにしてもこのアニメは好評価をずーと維持していますね。初回の放送から好き..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2005-11-15 03:09

蟲師・第4話
Excerpt: 「枕小路」 予知夢を見るという男を訪れたギンコ。夢に巣食う蟲が影響しているという
Weblog: たこの感想文
Tracked: 2005-11-15 06:57

蟲師 #4枕小路
Excerpt: 蟲師 第一集 (初回限定特装版)1月25日発売 やーん、しんらと廉子が可愛いv
Weblog: 才谷屋DIARY
Tracked: 2005-11-15 09:01

大人・・・ですね
Excerpt: 昨夜の『蟲師』…初めて大人中心の話でした。 今までは、子供が蟲に寄生されるパターンだったのに対し、今回は大人が寄生される。 大人だと…なんだか重いよね…全体的に。 子供の場
Weblog: こじこ脳内
Tracked: 2005-11-15 09:38

蟲師 第四話 枕小路
Excerpt: 大切なものとは何でしょうか 無論それは人それぞれ違うもの 唯一つ共通してるのは 人はその大切なものを失った時 憎しみという感情が生まれます 誰かを憎む 何かを憎む 自分を憎む でもそれ..
Weblog: 永遠の理念
Tracked: 2005-11-16 01:01

蟲師 第4話
Excerpt: 予知夢を視る男。海辺の村に起こる夢現。「魂の倉」に眠る蟲達が、小さな路の向こうから這って来る。 ミステリの如く、ジンはおろか視聴者も欺くギンコの「嘘」。その嘘に始まる彼の判断や行動が全て徒労に終わり、..
Weblog: 下弦の憂鬱
Tracked: 2005-11-16 08:45

蟲師 #04 『枕小路』*キャプ
Excerpt: 今回の蟲の名前は「夢野間(いめののあわい)」ですよ。聞き取りにくいよ… 今日のカラーは黄色かな? ココは流石に指がボロボロ落ちてくのは出来なかったか。ちょっとカメラが原作よ??
Weblog: もうどうでもいい...(´A`)
Tracked: 2005-11-16 17:45

蟲師 「枕小路」
Excerpt: 今宵も不思議な世界に足を踏み入れましょう・・・ 「寝言と会話をしてはいけない。・・・それは彼岸の言葉・・・」 予知夢を見させる蟲にとりつかれた男。人生さえも翻弄されて疲れ
Weblog: プチおたく日記 vol.2
Tracked: 2005-11-17 00:48

蟲師:第4話『枕小路』…蟲うぞうぞ枕にガクブル((;゚д゚))
Excerpt: 今回の第4話は今までの3話とはうって変わった雰囲気の物語。蟲と人とを繋ぎトラブルを避ける─という“蟲師”のギンコとしては、初のその架け橋役として上手くいかなかった話ではないでしょうか?話のあらすじは、..
Weblog: ぼんやりすと
Tracked: 2005-11-19 01:05

蟲師 第4話「枕小路」
Excerpt: こっちの地域ではやってないと思ってたら、新聞に載ってたのでビデオに録ってみた。うん。またいきなりだけどさ。はい、ビデオ見ながら感想〜。やっべぇ、CMにスピードワゴンが入ってた。らっき〜。はい、OPです..
Weblog:  はちみつ水。
Tracked: 2005-11-19 22:34

蟲師 第04話 「枕小路」
Excerpt: パターン豊富だよこのアニメ!! 毎回見ててまったく飽きない。 今回もすごく面白かった。 なんだか教訓めいた話というかなんというか。 つか、どうすれば寝言と会話なんか(ry 今回は夢を現実..
Weblog: 廃人日記(ぁ
Tracked: 2005-12-22 21:39

レビュー・評価:蟲師/第4話[枕小路](まくらのこうじ)
Excerpt: 品質評価 28 / 萌え評価 15 / 燃え評価 2 / ギャグ評価 4 / シリアス評価 28 / お色気評価 8 / 総合評価 16<br>レビュー数 46 件 <br> <br> 予知夢を見させる蟲にとりつかれた男。人..
Weblog: ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
Tracked: 2007-10-22 16:44