2005年10月14日

絶対少年第20話「命名は責任を伴うこと」

 ただいまーいや本当にお待たせいたしました。帰ってきて何よりもまず「絶対少年」見ましたですよ。もう次回放映が迫ってますから、大急ぎで行きましょう。

 今回は幸い、進展の少ないキャラクター間のすれ違いのエピソードがメイン。しかしそんな中で、ストーカーすれすれの行為を繰り返していたマッキーが奮起して、「このままじゃみんなダメになる」と動き始めるのが感動的でした。そうだよ、マッキー。どこか憎めない子だったけど、成長しましたね。そのぶん逆にダークゾーンに潜ったままの理絵子が気になります。
さてさて、今後どうなるか…という青春ドラマ的なエピソードはみなさんにお任せして。

 私は例によって「意識と認識」の問題を探っていきましょうか。

 須河原嬢のミスリードが激しくなってきました。とうとう寒色系に「マテリアル・イーブル」という名前を付けてしまいます。名前を付ける、という行為がどれだけ責任を伴うかは、これまでも何度か申し上げました。民俗学的にはこれは一種の「呪」行為です。一定の「枠」を用意してそこに押し込むことで理解しやすくしようとするわけですから、どうしても対象の変質を伴います。それでも、大きく外れていなければある程度のコミニュケーションが成立するのですが、まるっきり的外れだった場合、「呪返し」が発生します。当たり前ですね。相手をきちんと理解せずに、自分が設定した枠内で認識しようとするわけですから。命名した対称物はまったく予想に反する行動を取り、命名者も大きな打撃をこうむることになります。

 え?実例ですか?
 そうですねーすぐには思い浮かばないのだけど。スローロリス(のろまな道化)と名づけられた原始的な猿の一種がいます。確かに見た目はすごく遅い。で、安心して近づくと、首の動きなどは案外すばやくてガブッとやられます。歯には毒もあり、名前にだまされてナメてかかるとエラい目にあいます。特に成獣は非常に気が荒く、愛嬌のある顔に安心して手を伸ばそうものなら大変に危険。能天気に飼育日記とかアップしている人が多くて頭を抱えます。愛嬌ある顔のためペットにする人が結構いるのですが、立派に違法です。
http://blog.so-net.ne.jp/edenpower/archive/20050719
この人は専門家の獣医さんのようですが。どうもスローロリスが「毒持ち」だという認識すらないまま飼っている人が多いのには驚きます。
別にスローロリスが自分で名乗ったわけじゃないのに、私たちが外見から勝手に付けた「名前」という呪を信用しすぎると、対象から「呪返し」を受けるというわけですよ。

 確かに常に客観的な観測・推察・仮説は必要です。しかし常に自分が間違っているかもしれない可能性は留意しておいたほうがいい。もちろん私も含めて。「これは仮説」「論理の遊び」と私が言い続けているのはそういう次第です。まあ、今のところまったく無意味な空論でもないようだし。

 しかし、「イーブル」という恣意的な名前をつけてしまうのは、あまりにもやりすぎ。歩君もマッキーもそのへんはよく分かっているようで、須河原嬢を止めました。この流れからみて、どうやら、暖色系=善玉、寒色系=悪玉という須河原嬢の仮説はまったくの間違いである可能性が高くなってきました。「異世界からのメッセンジャー」という推測も、あまりにも人間の側に立ちすぎた意見です。どうしてこれほど異質な存在であるものたちが、人間のことを気にかける必要があるでしょうか。彼らは彼らなりの意図に沿って活動しているにすぎません。どうやら須河原嬢は、「恣意的な命名」に対する報いを受けることになりそうです。それがどのようなものかは、まだまったくわからないけれど。
posted by てんちょ at 18:56| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(11) | 絶対少年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

絶対少年 #20 「マテリアルフェアリー」
Excerpt: 今回はマッキーが主軸で動きます。横浜編の主人公であった筈の希紗がブンちゃんを失ってからというものの、完全に廃人と化しているので誰かが動くしかない!当初はマッキーのヘタレぶりに怒りさえ覚えましたが、今回..
Weblog: 師匠の不定期日記
Tracked: 2005-10-14 19:12

絶対少年 第20話
Excerpt: 須河原さんの焦りは最もだとは思う。 これだけ目の前で起きていることが、あの猫踊りの夜の続きで、 関係者が集まっているのに、そして自らもまた目撃者になれたというのに、 結果何も得られていない。何も..
Weblog: LUNE BLOG
Tracked: 2005-10-14 19:29

絶対少年 #20
Excerpt: ブンちゃんが壊れてしまったことにより、希紗を取り巻く人達の人間関係も壊れてしまっ
Weblog: 日々の記録
Tracked: 2005-10-14 19:32

『絶対少年』第20話
Excerpt:  だ??。やっと書き終わったいっ!  今回そんなに引用とか多いわけじゃないのに、やけに時間かかっちゃったよ。  この作品、キャラクターひとりひとり手を抜くことなく、濃く描写してるからなぁ。感想も長..
Weblog: 白猫宮
Tracked: 2005-10-14 20:11

絶対少年 20話感想
Excerpt:  マテリアルフェアリーとマテリアルイーブルで繋がっている人間たち。 「マテリアルフェアリー」  サブタイから予想していた、「マテリアルフェアリーに関する話」でした。けれど、それはあくまでも..
Weblog: キラキラと輝くモノ
Tracked: 2005-10-14 20:12

絶対少年 第20話
Excerpt: 横浜編第8回。 全26話の絶対少年、横浜編もいよいよ後半戦に突入です。 今回は正樹の話でした。 希紗は相変わらず引きこもり中。 ずっと泣いてたんでしょうね・・・。 それに、眠ってもきっと..
Weblog: パズライズ日記
Tracked: 2005-10-14 21:16

『絶対少年』#20
Excerpt: 「マテリアルフェアリー」 希紗は目の下にくまを作ってうなされています。なんだか精
Weblog: おくいのなんでもdiario
Tracked: 2005-10-15 15:55

絶対少年 第20話
Excerpt: ・「マテリアルフェアリー」 高校生4人の中でマッキーが一番早く現実と向き合う決心をしましたね。 このあたり意外と思う人もいるかもしれないけれど、個人的にはほぼ予想通り。 ただし、こんなにも早く、しか..
Weblog: Green Onion
Tracked: 2005-10-15 16:55

絶対少年 第20話
Excerpt: ★絶対少年 第20話 「 マテリアルフェアリー」 ★★★★★★☆ 【公式】【ス...
Weblog: SnowMousse
Tracked: 2005-10-16 07:41

マテリアルフェアリー
Excerpt: 絶対少年 20話 姉妹サイトでの別見解も合わせてどうぞ あまりにも直球なタイトルとは裏腹に、暖色・寒色系の光の 事に関してはほとんど進展しなかった。 その代わり、主要キャラが全員ほどよく出ていた..
Weblog: JUNK KOLLEKTER
Tracked: 2005-10-16 08:00

絶対少年 第20話「マテリアルフェアリー」
Excerpt: さてさて、横浜編もあとわずか。今回の話はかなり重いです…(何か書きにくい…               希..
Weblog: 神速の錬金術師の更なる練成〜三位合体〜
Tracked: 2005-10-17 21:49