2007年10月12日

スパイダーライダーズ第25話

 昨日、帰ってきて、たまったアニメをせっせと消化してます。今週は新番組ラッシュ…というわけでずいぶん見ましたけど、うーん、みんな1週目で切ることになりそう。とりあえず見ることを決めたのは「灼眼のシャナ2」「ご愁傷様、二ノ宮君」の2本だけ。どちらも感想までは書かないと思う。

 んで、とうとう25話まで来た「スパイダーライダーズ」。ここまで超展開の連続で驚きの畳みかけだったので、ちょっと今回はやや一服感。このままじゃ、最終回にやることなくなってしまう、ってことでしょうか、黒田さん(^^;

 そろそろロレーヌの正体が分かるか…と思ったけど、最終回に持ち越されてしまいました(苦笑)マンテッドの究極の目的はロレーヌを復活させることと思っていたんだけど、その目はない、みたいなこと言いだすんでちょっとびっくり。

 びっくりといえばブレイドが若返った、というのもびっくり、いやというか、若返っても大塚さんの塩辛声のままだったことにびっくり、なんてね(笑)あとは、アクーネの仮面なしの変身シーンはこれが初めてだったんだなあ、なんて思ったり。というわけで、やっとこさスパイダーライダーズ全員そろいぶみ。最終回1話前で(^^;

 ハンター君はいろいろあってもまっすぐなまま、主人公は彼だけだったら面白くもなんともなかったんだけど、ようやくバグースが動き出し、ビィーレインたちも再登場。

「私には、まだやることがある」

どうやら、この回、最終回に向けての仕込みが主だった気がする。そういう意味では、これでよかったのかな。いやあ、オラクル神、本当に最後の瞬間だけ出るんだな(^^;何の目的でこんなことをしたのか、気になる気になる。黒田さんですからね。それなりのものが見られるラストになるんじゃないかな。よく考えたら明日なのか。わくわく。
posted by てんちょ at 23:15| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スパイダーライダーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック