2021年02月27日

「怪物事変」#7

 なんとも古めかしい母子もの。ただ、二人の仲を裂く男に悪意がないというのは新しいかも。



まあ、本当に悪意がないのかな? というのは次回を確認してみる必要がありそうですが。

 あと、どうもお母さんは死んだわけではなくて、幼女化してしまったぽい。こういう場合、母子はどうすればいいんでしょうね。あと、アラクネと情を交わしたらしいお父さんが「崖から落ちて事故死」というのもなんか疑わしいなあ。

 このおじさん、やっぱり相当黒い人じゃないかという気もするんですがはてさて。この作品は、メインの4人以外は一筋縄ではいかない傾向がありますよね。さてどうなることやら。次回も目が離せません。

 ちょっとクセが強いのがかえって面白いですよね。
posted by てんちょ at 01:08| 大阪 ☁| Comment(0) | アニメ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: