2021年02月20日

「約束のネバーランド season2」#6

 ついにノーマン再登場! と思いきや、先週は総集編でスッこけましたよ。とはいえいざ本編、結構シビアな展開に。



 さすがに天才の策略家・ノーマンだけあって、次に再開するときは敵同士だろうな、と思っていたら、なんとなくそれっぽい雰囲気に。

 まさか、いきなり毒攻撃で鬼を絶滅させる作戦に出ようとはなあ。

 今回、鬼がなぜヒトを食べるのか、について語られましたけど、もし本当にこれが真相なら、鬼が人間に勝つことはできませんよね。弱点が致命的すぎる。そして、人間より賢くなることは絶対にできない構造ということになるじゃないですか、これだと。

 これだと、エマじゃなくても「絶滅させることが正解なのか」と迷いますよね。ていうか、ノーマンじゃなくても、協定を破って鬼を滅ぼそうとする人間は出てくるはずでしょう。そもそも世界を分けた人間たちは、どうしているのか? こんなにももろい鬼たちをどうして滅ぼそうとしないのか? むしろ人間は本当に味方か、ということになりますね。

 こうなると、エマたちが最初に出会ったソンジュとムジカがキーになってくるわけで…… ノーマンも存在は知っているようですが。なんでこんなに動揺する? これは次回が見逃せない。
posted by てんちょ at 00:00| 大阪 ☁| Comment(0) | アニメ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: