2021年02月03日

「裏世界ピクニック」#5

この原作者、ミリタリー趣味があるみたいで、『神々の歩法』みたいな怪獣ものの場合はまだいいんですが、こういう作品で軍隊がぞろぞろ出てきたら萎えますよねえ。



 だって「ゾーン」というのは、「軍隊を送ったら全滅してしまう」場所ですよ。そこにあえて一般人が踏み込むからゾクゾクするわけで。真正面からの武力は通じない超常性があるからこそのゾーンですよね。軍隊がキャンプなんぞ張ってんじゃないっ!(−−;

 そういや鳥子だって軍人の娘だし。なんかこういう設定やだ。最後は銃撃ちゃなんとかなるだろうというような、アメリカ人的な頭の悪い理屈はゲンナリですよ。トランプとかQアノンとか共和党とか全米ライフル協会とかじゃないんだから。

 逆に飲み屋から歩いているうちに、気づけば裏世界で、死体をぶら下げたスノーウォーカーみたいなやつがフラフラと襲ってくるという展開は、なかなかよかったんですけどねえ。このへんは、原作ではどうにもならない、アニメ版ならではの魅力。こういうのがもっと見たいのに。
posted by てんちょ at 00:57| 大阪 ☀| Comment(0) | アニメ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: