2007年07月14日

スパイダーライダーズよみがえる太陽第14話

 戦い済んで…イグナスはまたお笑いキャラに(^^;ていうか、スパイダーライダーズそのものがまたまたお笑い集団に逆戻り。緊張感ない連中だなあ(笑)この後、イグナス、ずーっと固まったまま。そのまま船に揺られていくって…おいおい。

 でもまあ、アドリブに関しては千葉大人の方が一日の長がありますね。「視聴者の皆さん、こんなときふくらはぎがかゆくなったらどぎゃんしますかーっ」て、笑ったなあ。よりによって何を言うやら。たぶん、脚本のこの部分は空欄なんでしょう。こういうときにどれだけ意表を突いたことを言えるかで声優の力量が測られる部分もあるんじゃないでしょうか。こういう場面での機転はさすが師匠だなあ。

 一方コロナは「オラクルの巫女」であることがわかって浮かない顔。まあ、わからないではないんだけど、うーん、どうして?何か初めて過去話が少しだけ明かされ、アクーネと姉妹であることも判明しましたが。とりあえずオラクル神が、ごく一部の人間のためだけに動く存在であることははっきりしました。

 「コロナを励ませるのはハンターだけだよ」という王子のセリフは確かにその通りだけど。なに、今頃になって妙にリアルな男女関係の描写。これ、本当に子供向けアニメか?

 マンテッド様は、本っ当にひさびさの登場。どうやらオラクルの鍵をそろえると、ロレーヌを目覚めさせることができる…ということのようですが。ロレーヌって本当、何なのだろう。このあたり、結構奥深いですよね、いやいや、ついつい夢中になってしまうわけで。CSで地味に放映してるのは本当にもったいないなあ。
posted by てんちょ at 22:59| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | スパイダーライダーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
前から気になっていたのですが、
『精霊(聖霊?)オラクル』を『オラクル神』といってしまうのはどうかと思います。
いえ、単なる好みの問題ですけど。
Posted by ポール・ブリッツ at 2007年07月18日 21:20
まあ、いいんじゃない?どうせ本来はただのゲームマスターなんだし(と決め付けてる)
Posted by てんちょ at 2007年07月20日 14:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/47828252

この記事へのトラックバック