2020年10月09日

「魔王城でおやすみ」#1

 ファンタジー世界で、魔王にさらわれてしまう姫…… はい、ありがちですね。その魔王と姫が恋に落ちてしまうとしたら…… はい、ありがちですね。では、姫がわがまますぎて、気のいい魔王たちが振り回されるという話は? これまたありがちですね。ではでは。さらわれてきた姫が魔王城の寝心地の悪さに怒り狂い、勝手に抜け出しては、よりよい寝具を求めてアイテム集めを繰り広げているとしたら?



 いやいやいや、そんな狭い話、読み切りならともかく、どうやって連載するんだ。

 そう思いますよね、普通。ところがこの話、天下のサンデーに連載されて、とうとうアニメ化までされてしまったらしい。しかも原作15冊も出てる!(驚愕)

魔王城でおやすみ コミック 1-15巻セット [コミック] 熊之股 鍵次 - 熊之股 鍵次
魔王城でおやすみ コミック 1-15巻セット [コミック] 熊之股 鍵次 - 熊之股 鍵次

 デザインはやや古びた、80年代テイストを感じさせるものですが、唖然とするようなストーリー展開には圧倒されっぱなしでした。それにしても、松岡君の魔王タソガレをはじめ、あくましゅうどうしの石川界人さんや、はりとげマジロの小山力也さんや、シザーマジシャンの諏訪部順一さんなどなど、豪華すぎる魔王城の愉快な仲間たちの善人ぶりに涙が出てきます。この気合の入ったキャスティングが生きてますねえ。ズラリと名優を揃えたからこそ、ドタバタが華やかな明るさに彩られている。

 まさにおもちゃ箱をひっくり返したかのような騒々しさがすばらしい。

 超善人なのにワルぶってるかわいらしさが、松岡君にまさにハマり役。実際、姫を奪還しに来る勇者たちが全滅しないようにと必勝アイテムをダンジョンに仕掛けるやさしさっぷり。でも姫にガンガンに破壊されてしまうんですけど。

 どうしよう、今期は確かに大豊作ですよ。久々に週10本を超えるかも。なんだかうれしい悲鳴。
posted by てんちょ at 00:38| 大阪 ☔| Comment(2) | アニメ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 メインスタッフをよく見ると、監督と構成が野崎くんコンビなのですね。
 何気に人気シリーズの新作や、かつての王道作、ゲームや音楽系企画のアニメ化がかなり集中してて、長期作含むと楽しめそうな作品が増える面白さ(リアルの忙しさ)が重なるのは見る側は大変です。ただ、シリーズ続編や再編成版を除いて、あんまり琴線に触れるダラ見系やコメディが多くないので、今期も記事を参考にしながら見て回りますね。
Posted by たか at 2020年10月09日 23:42
書き込み気づくの遅れ、すみません。確かに続編とかゲームのアニメ化とか多いですよね。で、当方はいろいろ見た結果、こうなりました。前期は本当にがっかりでしたけど、今期はなかなか楽しめそうです。
Posted by てんちょ at 2020年11月07日 00:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: