2020年09月18日

「デカダンス」#11

やっぱ、今期のベストはこれですかね。なんとも不思議なひねり方がいい。



そして今回、はじめてナツメは生のサイボーグたちと出会います。感想は「かわいい」そうだろうねえ、まあ。

 等身の違うキャラ同士を同じ画面に極力入れないようにして、違和感を和らげる工夫をしていたわけですが…… この先どうなるんでしょうね

 実際、こういうカトゥーンキャラに「支配されてた」と言われても、笑うしかないわなあ。

 このあたりから、かなりジルのキャラがクローズアップされてきます。はたして、もういっちょどんでん返しがあるのか注目したいところですが。まあ別になくても十分面白いかなと思ってます。

 ただ、どうやって畳むんやろかとは思いますけど。

 組長がデカダンスと一体化して、特殊進化ガドルと対決するというクライマックスは、なかなか盛り上がりそう。やっぱ、カトゥーンとアニメキャラの融合というのは、新時代を感じさせますよね。それで実際なにが起きるのか、まあ注視したいところです。
posted by てんちょ at 02:59| 大阪 | Comment(0) | アニメ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: