2020年08月30日

「NO GUNS LIFE」#20

えー実際に主人公たちが言ってることがわかるかといえばほとんどわかりません(^^;



 あー予告自体が遅れてるのか。今頃前回の予告が出てる。まあ、ストーリーはあんま進んでませんからねえ。結局のところ、鉄郎が自分の力で過去を精算することを決めたので、十三もそれを助けることにした、というところかな。

 とにかく、ベリューレンもテロ組織も碌なもんじゃない状態で、何を信じて戦えばいいのか、かなり途方にくれる状態。それでもやれることをやるしかネエだろ、という、いかにもハードボイルドな理屈を押し立てる本作は、いかにも「らしく」て、いい感じかもですね。いや実際、いささかやりすぎで、なにをいっているんだかさっぱりですが。

 ちょっと面白いといえば面白いけど、なにをいっているのかわからない演説エピソードにまるまる三十分費やすって、なかなかの冒険でありますよ。うーんキレイに終わるかなあ。どうせセブンと闘うのがラストでしょうけど。
posted by てんちょ at 23:43| 大阪 ☁| Comment(0) | アニメ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: