2020年08月04日

にししのらじじ〜西明日香のだいじなところ♡〜【第44回】

 今週から夜10時始まりに移行。でも、結局1時間番組になる構図は今後もたぶんかわんなさそう(^^;



 あっちゃんの相方は何人かいて、なによりもまずぺっちゃん、それから香鈴ちゃん、もちろんゆーきちも。みんなそれぞれに味わいぶかいのですが、あっちゃんの立ち位置がみんな微妙に異なるのが面白い。ぺっちゃん相手だと細かくボケ・ツッコミのシフトチェンジがある、やすきよ漫才型、香鈴ちゃんの場合はボケにボケをかぶせるモンティパイソン型のシュールアクション、ゆーきち相手には師匠としてお笑いのあり方をレクチャーしつつのワークショップ型。

 んで、あけさん相手だと、完全にあっちゃんはボケにまわって、あけさんに細かくネタを拾わせていく構図になります。あけさんの攻撃的なツッコミが、あっちゃんの狙いすましたボケにぴったり合致して、驚異的なボレーの応酬となります。本当、すげえデスマッチ。

 そもそも冒頭の「あけちゃんのモノマネ」とか、完全に似せる気ないですよね。あけさんがああいう風に喘ぎながらしゃべること自体がありませんので。それをいちいち適格に拾って打ち返してくるのがあけさんのよいところ。まあ、でも時々、我慢できなくなってボケに来るあたりがあけさんらしいなあと。

 マジックミラー号とか、女子のOKサインはムダ毛処理とか、打ち返し位置が結構間を空けてランダムに来るんですよね。いや、ダテコーさん、この二人であえて番組やらせるのもアリでは?
posted by てんちょ at 00:54| 大阪 ☁| Comment(0) | 西明日香 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: