2020年07月13日

「炎炎ノ消防隊 弐ノ章」#02

 主人公がいきなり精神奪われるとかヤバい展開。相変わらずのトビっぷりでありますよ。



 それにしても、第四の大隊長アーグを演じるのはチョーさん。各隊長、ほんとに豪華なメンツそろえてますねえ。もともとエキセントリックなキャラクターがズラリと揃っててそこが持ち味だったわけですが。強そうで風格あり人情派なんだけど、なんかヤバい世界見てドMになってしまい「燃やしてくれ」と迫ってくるという(^^;

 今回は珍しくアーサーの過去が語られたりするのは意外でした。夢見がちな中二病のアーサーですが、いささかイカれた両親に捨てられてるとか、若干かわいそう。それでもねじまがらず一直線バカに育つとか、本気でいい奴なんだろうねえ。シンラといがみ合いつつもいいコンビしてるのは、お互いの信頼感あればこそなんだと思います。

 そんで、今回は久々に二人の本気のドツき合いが見られるのも面白い。とことん研技のアーサーに対しシンラはあくまでカポエラめいた足技主体。そういうところもまたアニメ向きだと思う。相変わらずのていねいなアクション、安心してみていられますね。そこにプラスアルファがほしいとかは、ないものねだりですかねえ?
posted by てんちょ at 22:03| 大阪 ☔| Comment(0) | アニメ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: