2020年06月11日

「邪神ちゃんドロップキック´」#10

 あーやっぱりウソ最終回だったか。しかもAパートでさりげなく「オレたちの冒険はこれからだ」オチが流れるという。魔導書下巻のオチは予想以上にくだらなかったですが。



 そして、真夏の話の直後に、Bパートで新春ネタが流れる容赦なさ。そのへん、やっぱ邪神ちゃんですよね。そして、雪合戦で最強ぶりを見せつけるゆりねがすばらしい。

 ただ、前回のOP・EDを改めて聞くと、やはりあれは優れてたなあと思う次第。今回のも悪くないけど、テンションの高さと、それぞれ別方向への振り切り方が、本当にすばらしかった。こうやっていまだにネタになるんですもん。今期のは、たぶん次のシーズンには忘れられてる。

 まあ、少数とはいえ安定した信者がいるので、今後も作られ続けるでしょうこのアニメ。ただ、ならば割り切ってワンパターン続けてほしいわけですよ。違うことやろうとか変な色気出さずにね。次回は本来の最終回。さてどうするかな。まあ、すでにオマケ12話が配信されてるからなあ。こっちは視聴済だし。きっと、すごくどうでもいい話になりそうな予感。
posted by てんちょ at 00:00| 大阪 ☁| Comment(2) | アニメ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 プライムにまた入ったので機会作ってそろそろ一気観いきます、今回は途中のアマゾン以外での本編配信はなくて前作一挙やオンラインライブ配信のみだったので今度ガッツリ見るのが楽しみです。
 今回のOP・EDテーマ曲やアニメ見てると「普通のアニメだな」って感じに見えるところありますね。OPはまだバイオレンスやキュートさを踏まえて合わせてる感じは出てるのですけどね。前期のほうがその辺り上手く合わせてたり、OPの十数秒でテンション全開に釘付けにしたのは1stならではとはいえ、アピールは大事だなと思う次第です。
Posted by たか at 2020年06月11日 07:59
 そうなんですよね。今期はまさにアマプラに賭けた!感がすごかった。実際、放映前に一気見してしまった人ってどのくらいいるんやろかとか思ったり。
 なんか「神保町哀歌」を全編流したエピソードがあるらしい、ってんで楽しみにしてるんですけど、今のところないなあ。やっぱ最終回なのかしら。
 現状でベストは7話と12話かな。やっぱりテンション高くてこその邪神ちゃんですよねえ。
Posted by てんちょ at 2020年06月12日 23:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: