2020年03月30日

「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」#13

 これにて第一部完。もうちょっときっちりと締めてくるかと思ってましたが、とにかく思い切り引きましたね(笑)そしてほむらとまどかはついに登場しないまま。タイトルロールの登場しない作品とはこれ如何に(^^;



 まあ盛沢山な第一部最終回で、一応6話の最後まで描かれたようですが、スマホゲーム版よりはるかに完結感が薄い。これはもう第二部早めにやってくれないと困りますで。

 やちよ師匠といろはの心の絆とか、ホーリーマミさん降臨とか。どこのゲームのラスボスかと爆笑しましたわ。ゲームこんな画面が出たら「無理ゲー」認定されて終わりですやん。もうムチャクチャな弾幕を浴びせまくるマミさんに唖然茫然。しかし滅茶苦茶強いけど豆腐メンタルなので化け物化しやすいマミさんの特性がよく出ていたエピソードでしたねえ。みんな結構喜んでるわ。実際、こういうスキだらけでアンバランスな愛嬌のあるキャラだからこそ、マミさん愛されるところがありますよね。

 そしてそこに殴りこんできていろはたちを助けるのが、なんとわれらがさやかちゃん。正編時の情緒不安定キャラじゃなくて、慌てず騒がず弾幕を蹴散らす互角の猛攻ぶり見せてくれるからうれしいではないですか。第一部最終回思わぬ贈り物でした。この最強ぶりは、やはりカバン持ちさやかちゃんの方ですかね。杏さやファンとしてはまさに大喝采の展開でありますよ。

 ただまあ、こうなるとラストはまどか降臨で締めてほしかったなあ。その方が第二部に向けていよいよ盛り上がる感じも出るし。まあ、それだと引きの強さはなくなってしまうんで難しいところなんですけどねえ。

 まあともかくもいったんの中締め。いやーおなかいっぱいですわ。外伝が正編の分量を超えてしまうのはどうなのよという気はしないでもないのですけど、これだけこれでもかと詰め込んでくれたら、贅沢は言えませんよね。一刻も早い第二部を。まさにそれのみ。

 もはやタイミングを逃したかと思われていた「まどか」ですが、ここにきて大きく盛り上がってくれたのは本当にうれしい。番外編でここまで盛り上がれるなんて思いませんでしたし。個人的にはななか組のスピンオフとか見たいかなー なんか久々にまどか同人誌が探してみたくなりました。いや、本当に楽しみになってきました。まずはここまで盛り上げてくれたことに感謝。この先も楽しみです!
posted by てんちょ at 01:29| 大阪 ☁| Comment(2) | 魔法少女まどか☆マギカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
韓国での放送は二日ほどの差があるのでやっと観ました。ゲーム版組としても大満足な出来で、特にラストはゲームの6章とは結構違って、1話ぶりに黒江も登場してましたね。まどかに関してはマミの回想で後ろ姿が出ていますが、ほむらは完全に出番なし。まどマギの数多い外伝の根拠となった「観測者」ほむらが最後まで出てなかったのはちょっと意外でしたね。まどほむの扱いの違いを含め、アニメオリジナル要素は2期でもっと増えそうで、本当に楽しみになってきました。

それで久しぶりにBDの予約をしちゃったりしました。韓国版では魔女文字まで字幕がつくちょっとサービス過剰な仕様なので、オリジナル画面も観たいからでもあります。

個人的に少し気になったのが、回想を4:3の画面比で表現したところです。なるほどと思うのと同時に、いやそんなに昔じゃないし(回想の時点が)と思ったり。あと回想の巻き戻しにおけるアナログなノイズの表現はいつまで通用するだろうか気になったり^^;

ななか組に関しては、意外とゲームでも単独のストーリがあまり進行してない感じで、ちょっと望み薄そうですが、スピンオフ出たら面白そうですね。ゲームではキャラが多いせいでメインストーリーとはあまり関係ないオリキャラのストーリーも多いですが、そこにも面白いものがあったりします。特に最近のイベントで気に入ったのが、考古学少女、文学少女、映画少女が集まって歴史ものの映画を撮る話でした。古墳の話とかも出て、以前お会いした時のことを思い出したりしてました。

それにしてもこのシリーズは放映するときになぜか大変なことが起きますね。本当に気をつけましょう。
Posted by 朴零 at 2020年04月01日 00:21
 ありがとうございます。そちらもコロナは大変でしょう。むしろ、対応が雑なのに、なんとなくうすぼんやりしている日本の方がちょっと先行きが心配なのですが。

 本当、まどかはなんか災厄とかかわりが深すぎて、シャレにもなりません。第2シーズン放映時には少し落ち着いているといいんですけど。

 10日から予定されていた「プリンセス・プリンシパル」の劇場版第一章も延期されてしまいましたし、この先コロナの受難はまだまだ続きそうです。

 マジでこれは、籠って懸案を片付けるべし、ということでしょうか。ようやくハングル本にも手をつけ出しまして。また相談のメールとかするかも。その時は、よろしくお願いします。

 しかしマギアレコードの2期では映画撮る話なんてあるんですか。それは楽しそう。
Posted by てんちょ at 2020年04月04日 02:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: