2020年01月15日

「へやキャン△」#2

 2話目にして、早くも部室から飛び出してる(^^;



 ごくごくシンプルなストーリーで、でも作品中の一エピソードを抜粋してきたといっても通じるレベル。この短さでここまで満足度が高いというのは本当にすばらしい。しかもこれ、スタンプラリーの話は続いているのね。

 原作では、いろんなご当地富士の写真を見るだけの話を、カレーを崩して食べながら富士山談義する話に作り替える巧妙さに感嘆します。いやその手があったかーと。ただこれ、しまりんが出てこないのが寂しいですね。まだ出ないのかしら。

 いつも見えるように思いがちな富士山ですが、実は夏場はなかなか見えない。富士宮まで焼きそば喰いに行った時もほとんど見えんかったなあ。全体として、なんか編集途上でカットされたエピソード集を見ている感じ。それはそれでもうけた感があってうれしい。

 原作の方が豆知識番外編感が強いのですけど。こんな感じでゆったりのんびりと楽しませてくれたらいいなあ。
posted by てんちょ at 01:50| 大阪 ☔| Comment(0) | アニメ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: