2019年11月05日

「トクナナ」#5

 このへんから本編に入っていく感じですね。まあ、まだまだ一瀬と七月のバディものっぽいですが。




 ようやっと、四季彩サムライさんは、一話以来、久々に出てきた印象ですわ。はじめてトクナナがそれぞれの特性を生かしてチームで取り組む感が出てきたなあという感じですが。

 敵方のボス・ウォーロックも初めて本格的に登場。愉快犯的なアナーキストキャラが見えてきました。なかなか魅力的ですが、まだトクナナチームとはほとんど接触すらしていない印象。ショッピングモールのテロも定番といえば定番で、ここまでかなりベタなテロを延々やってる感があるんですが、たぶん敵はまだ試運転段階で、なにか違うことを考えているっぽい。さて、それをどう察知していくか。

 やっぱ、スナイパーのジイさんが活躍してナンボという気はします。まだ作戦的にはゆるいですよねえ。そろそろ走り出してほしいところですが。
posted by てんちょ at 01:26| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: