2019年09月04日

「コップクラフト」#9

 来週は総集編だそうですよ。誠にもってご愁傷様。ここまですがすがしいまでに万策尽きた失敗作は珍しい。



 原作者の頑張りを感じるだけに、気の毒すぎて涙が出る。特に今回のエピソードなんて、明らかに30分で収めるべき話が収まらなくて、どうでもいいところで次週へ引きとなってしまう。しかも次に1話持つわけでもなくて、15分で次のエピソードへ。しかも次は、クライマックスの大ネタ。マヌケもいいところですな。

 こういうのを演出の失敗というんですよ。完全にエピソードの割り振りに失敗して混乱をきたしている。マヌケでなくてなんだというのか。

 猫との入れ替わりといった箸休めエピソードはサッと終わらせて、クライマックスにじっくりネタを作りこむべき。しかも、15分だけ見せて後は万策尽きたタイムですか。ちゃんと最後まで出来るんだろうか。初動は本当に期待させただけに、後の見事なコケ方が残念でならない。やっぱり所詮ラノベ枠はダメってことですかねえ。

 村田蓮爾使って来てるだけに期待してたんだけど、しかしよく考えると、村田キャラデザ作品って案外失敗が多い。うまくいったのは「青の六号」と「ラストエグザイル」ぐらいですかね……
posted by てんちょ at 01:53| 大阪 ☀| Comment(0) | アニメ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: