2019年08月05日

「炎炎ノ消防隊」#1〜4

 今回視聴決定した中で唯一触れていなかった作品。まあ、この通りメッチャアクがあるんで、どうしたもんかなと思っていたんですが、あまりに見るものが少ないこともあり、なかなか個性的なこともありひとまず視聴決定。



 それにしても悲運ではありますよね。なにもこんなご時世に。という感じで。

 ただ、そうは言ってもなかなか内容は秀逸です。アクションも決まっているし、ダークヒーロー風の主人公もいい。よくまあこんな妙な世界観を考え出したもんだとそこも感心するとこですし。

 ところで、作中に登場するオッサンなゆるキャラマモル君って、どうみても押井守ですよね?

 この原作者ソウルイーターの人でしたか。あれもずいぶんアクの強い作品だったなあそういえば。まあ、アニメ版は小見川千明が全部持っていった感がありますけど、

 まあ、この先も楽しめそうなんで期待。
posted by てんちょ at 02:01| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: