2019年06月16日

「ひもてはうす」クラウドファンディング1400万円達成

 まじかー あ、私も悩んだ挙句さきほどポチりました。ちょっと3万円心が動いたんだけどもねえ。ほしいのはサントラだけなので。



 しかしみんなギリギリにツッこんでくるなあ。あけさんが絶句するキモチもわからないではない。たぶん、本編を依頼で作っておいて、特典で今までクオリティのとかも作ってきそうな気がするあたりがこわい。

 それにしても勉強になるなあと思ったのは、ひもてがいくらでできているか、はっきりわかってしまったことですよね。普通のCG作品の半分弱でできてるんだ…… そして普通の描きアニメだと、7倍近くかかるんだ。手描きアニメってお金かかるんですねえ。

 そういう意味では、この低予算でよくぞここまでできたと思います。なんかまたまたワクワクしてきましたよ。なんかねー思ったより売れなくてがっかりして、それで2巻目以降のレビューもやめてしまっていたんですが、書くかなあ。またモチベーションが上がってきた。

 しかし開始直後じゃなくて、終了間際に様子見てつっこむって、私も含めてみなさん計算高い。ダテコーさんのファンって、こういうお祭り騒ぎが好きですよね。特に「絶対達成できないゴール」とか立てられると、なんか行くか?どうする? みたいな気になってくるし。

 しかしこれでえにしのメッセージがもらえるだけでもうれしい。きっと、あっちゃんのことだから、「ありがとうにゃー 整理番号286」とか、なんかネタ化した手抜きを考えてきそうで楽しみ。

 尖った表現って、本当、いまいちはじけないことが多いんで、こういう形で評価が形になったのは本当にうれしい。完成が楽しみだわ。
posted by てんちょ at 22:47| 大阪 ☀| Comment(2) | ダテコー監督 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 気がついたら結婚や妖精やポプテピのフラグ回収みたいなこととか、色々ありましたがクラウドファンディングの結果もすごいことになりましたね。

 本当は等身大えにしぬいぐるみが欲しかったのですが、そこまで支援できる余裕は作れなかったので泣く泣く諭吉一枚にしましたが、あのあとまさかの400%達成になってたとは…、確実に追加支援の自称富豪勢いますね(笑)せめてミニえにしかプチえにしが欲しいものです(えにしの相方含め)
Posted by たか at 2019年06月17日 22:28
 お返事できてなくてすみません。
結局あのあと1500万円まで行ってしまいましたから、余裕で豪華な特典できそうですね。動画15分に音声データ120分とか無茶な内容になりそうで怖い(^^;
 しかし突然美麗な画像になったら、それはそれでネタとして入れ込んできそうなところがまた怖い。
 こういうやり方ならウェルカムなんで、またやってほしいなあ。ダテコーさんガチでライフワークにしたいみたいだし。
Posted by てんちょ at 2019年06月19日 00:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: