2019年05月14日

「文豪ストレイドックス」#30

 やっぱ探偵社の面々はほっこりしていいですなあ。あと、敦君が出てこないと、なんか始まった感がしないというか。こういう必死のマジメキャラが主人公じゃないと、話が転がらないでしょう、やっぱ。



 そんで、今回から登場の新キャラはなんと田山花岱でしたか。わっはっは、本人もこういうダメ人間ですから、ぴったりのキャラじゃないかと。それでいて変に色気だけはあるので、いろいろジタバタする羽目になるわけですが。

 樋口一葉のこと忘れてましたわ。ああ、こういうマジメでおバカなギルドきっての好感度女子でしたわ。この作品、女子キャラがすごく少ないんだけど、みんな魅力的なのですよね。みんな鏡花ちゃんしか覚えていないでしょうが。最後のオチが「お姉ちゃんと呼んでみなさい」だもんなあ。義理の姉をお姉ちゃんとは呼ばんやろ(^^;

 こういう風に、いろいろと楽しめるところ、それでいてアクションはしっかりキメるところ。キャラが実にしっかり立っているところ。女子向きとか言われてますけど、結構幅広く楽しめると思う。あ、モンゴメリの出前娘はなかなか良かった(笑)
posted by てんちょ at 01:58| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: