2018年12月22日

「えんどろ〜!」に西明日香出演決定

 今期のダメスパイアニメ「なもスパ」に引き続き、なもりキャラデザインのオリジナル企画が来期も続きます。なんか期待できそうもないなあ…と思っていたんだけど。なんとあっちゃんがレギュラー出演することが決定!これは見るしかない。




 なんでも、ファンタジー世界のゆるふわ日常系。とかで。ああ、それだとなもりキャラデザ向いてるかもですね。脚本は太田雅彦監督の盟友というべきあおしまたかし氏。これは手堅いかも。



 あっちゃんが担当するのは、丸っこいマスコットキャラのドラゴンとかで。またしても珍獣レパートリーが増えてしまった。このままケダモノ専門声優になるんじゃあるまいな。まあ、プリキュアな人たちのシリーズにいずれ出られるといいなあ。

 昨年は本当に数えるほどしかレギュラーがなくて、信者としても切なかったのですが、今期は年明け早々から演技がよろしい。さっそくイベントにも登場するようで、本当、イベント盛り上げ屋として大活躍ですね。冬アニメはマジで期待できるものがないなあと思っていたけど、出演するだけでメチャクチャ現場が盛り上がる声優って早々いませんから。期待していいかと。
 
posted by てんちょ at 00:41| 大阪 ☔| Comment(2) | 西明日香 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 えんどろ〜はスパイのアニメと連続してなもりデザインというだけの印象でしたけど、ゆるゆり1〜2期に係ったスタッフやあっちゃんというだけでチェックしておきたい作品になりそうです。

 プリキュアシリーズは、キャストやスタッフの成長やステータスに繋がるので、新年発表はあの人来るのかなと、何時も期待しています。ただ個人的に思うことですが、販促が手堅いバンダイだとグッズアピールにあまり緩さがないのと、新しいチャレンジやコラボを掲げつつも「教養番組」や「東映的なお祭り展開」、「バトル要素を"ほぼ必ず"入れる」など、長期シリーズゆえのジレンマを上手く外せない所もあって、今期のハグプリはそれらの受け取られも強かった気がします。
 タカラトミーだと大体のシリーズがノリノリなのを見てると尚更そんな印象です。
Posted by たか at 2018年12月22日 10:04
 そうですよね。本家の「ゆるゆり」が迷走している中にあって、むしろこれは期待できるのかなと。
 いわゆるドラクエゲームもどきの世界でゆるい日常をやるというのは、かえって新しいかもなので。ゆるいだけのコメディだとそれなりにありますが、本気で日常に徹したらシュールな味が出てくるかもしれない。
Posted by てんちょ at 2018年12月24日 13:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: