2018年11月23日

ひもてはうすが日清とタイアップ

 いやあ、これはやられた。ちょっと意表を突いてくるあたりがうまいし。

DsnZ9zXUUAEGHIJ.jpg

https://store.nissin.com/jp/special/himotehouse/

ひもてはうす Vol.1(初回生産限定)【Blu-ray】 [ 洲崎綾 ] - 楽天ブックス
ひもてはうす Vol.1(初回生産限定)【Blu-ray】 [ 洲崎綾 ] - 楽天ブックス

 要するに、作品内で商品を取り上げて大喜利をすると。日清さん思い切ったなあ。でも、これって即興でできるダテコー演出だからできる機動性の高さですよね。事前ファンドでも2500万円集めたらしいし、ディスクセールス以外の分野で、新しいマーケットを徐々に開拓しつつあるのがさすがわれらがダテコーさんという感じ。この身軽さと革新性は、袂を分かった菅原そうたやたつきにはできないことですよね。

 日清も実によくわかってて、「麵がない=MENがない=モテない=ひもてはうす」という連想でここに持ち込んだと。CMとしてはこれ以上ない話題性だし、500セット限定1101円だったら、瞬時に売れてまうんでない? いや、個人的にはクリアファイルとかじゃなくて、オリジナル大喜利動画DVD付きとかがよかったけど。

 まあ、大喜利の結果は、25日の第八話でまず披露されるとのことなので、これは楽しみ。本編の放映中にCMも流れるそうなので、これも合わせて永久保存ですね。
posted by てんちょ at 00:27| 大阪 ☀| Comment(2) | ダテコー監督 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 日清は製品自体が定番のカップヌードルCM以外での世界観の構築やコラボの本気さでチャレンジ精神に溢れていて、アオハルのように変なプロットのアニメCMもありましたが毎回印象に残るプロモーションは日清ならではでしょう。
 今回は流行や多くのファン層のある作品での起用ではなく前もって練られたものというのがダテコー関連の企画でも珍しいケースで、てさぐれ的に「新しい」というセリフが似合いそうです。

 コメとかで読んでると、実質ハーフリタイア的な声優活動の水原薫さんの姉さんのキャラソンを木野日菜さんが担当すると知って「本人じゃなくてもあえて作るんか(笑)」って思いつつも、よく見るとなにか裏設定あるっぽいので、本編のどの辺りで参加するのか気になっているところです。
Posted by たか at 2018年11月24日 17:34
 なんかときよ姉さんのキャラには実際仕込みがある模様ですね。ときよさんガチ勢のファンの人が延々考察を重ねたあげくに怖くなってしまったようで。たかさんもあの長い長いログ読まれたんですね(^^;

 まあダテコーさんだから、後味の悪い終わり方はないとおもいますが、びっくりするような展開はあるかも。実際、第一話に出てきたこころが双子の写真は今までまったく触れられずじまいなので、なんかあるはず。えにしが実は変身してる、とか実際ありそうですよね。
Posted by てんちょ at 2018年11月25日 16:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: