2018年07月29日

「声優と夜遊び」#17

結構な反響を呼んだ、緒方恵美八段と西明日香の初対局。アベマはおっかけ再生できないしと放置していたんですが、知らん間に後からも見られるようになっていました。いや、これやるくらいならたびびを見られるようにしてや!



 まあ、確かにみんなびっくりしたことでしょう。特にあっちゃんファンではなかった人は。こんなお笑いに特化した恐れ知らずの声優がいるとは、とそれは衝撃でしょう。あのヒャダイン氏ですら扱いかねたというのがよく分かる。これであっちゃんファンがまた増えるといいなあ。定期的なファン獲得イベントとしては、こういうのも地道にやるべきでしょう。大いに。特に緒方八段はアニメジャンル外にもファンがたくさんいますから、いいアピールになったと思う。あっちゃんの笑いは、それ自体では特に予備知識がいらないというところがいいと思うし。

 まあ、われわれディープな西信者にしてみれば、「うん知ってる」話ばかりだったので、やや物足りなかったかも。緒方八段と内田さんのリアクションを楽しむという点では、十分もとはとれましたけどね。まあ、薄々噂では知っていても、声優仕事では面識があっても、実際にトークでガチンコ対決すると、ビビるやろうなあ。

 特に緒方八段、「洲崎西のアニメ化って、あれ何なの」と、みんな思っていたことをよくぞ聞いてくれましたという。いや本当、ファンである我々ですらなんなのかよくわからない。そして、5分アニメとしては異常なぐらいに売れたという。でも続編はまあないだろうなという失敗企画でもあるという変な黒歴史。今時、こんないい加減な企画をしれっと通してしまう山師っぷりを発揮したのも、さすが僕らの植木さんという感じでしょうか。そりゃダテコーさんも逃げますわという。

 あ、ただ、さすがダテコーさんはよく見てるなと思ったのは、あっちゃんの貴重なところは、初対面の相手をとことん立てるというところ。だから、俺が俺がな声優オーディションでは、よほど具眼の音声監督でなければ埋没しがちでなかなか役がつかめないのでしょうけど、当たり役率は他の声優よりはずっと多いはず。だからこそトークではこれだけ爆発してるんだろうし、ダテコーさんという特異な演出家には重宝されるのでしょうね。ともかくも、ひもてはうす、本当に楽しみ。
posted by てんちょ at 00:00| 大阪 ☁| Comment(0) | 西明日香 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: