2007年06月19日

スパイダーライダーズ第10話

 千葉師匠の「もう一本お願いします」というのは絶対アドリブだね。移籍の甲斐あってグラスホップ、もう生き生きしてるよ(笑)よかったねえ。芸人は才能を伸ばせる場を見つけるに限る(何か違う)

 それはそれとして。

 「お待ちしておりました」というけれど

 ヌウマの神官は、ハンター君たちが来るまで、ずーっとあそこで待っていたのでしょうか?(^^;

 というツッコミはさておいて(笑)

 というか、今回はツッコミたいネタの嵐…イグナスが久々にお笑いキャラとして走りまくってますが。ベッドの上に正座して片想いの相手を待ちぼうけしていたり、枕抱えてゴロゴロしたり、アンタは性欲もてあましている男子高校生か(笑)

 むしろ、王子が女王にぜーんぜん反応しなかったことの方が気になって気になって(笑)実はあの女王、男だとかいうオチとか。

 一応、コロナの秘密を女王が知っていそうだとか、それなりに秘密をほのめかす設定はあるようですが。やっぱり、スパイダーライダーズはお笑い担当ですね。

 それに対して、インセクターは本当に苦くシリアス。ヌウマ攻略の作戦を成功させるべく、あえて非情を貫こうとするバグースさん。辛いなあ。みんな、それは承知の上で作戦に散っていく。「…すまん、スタッグス、ビィーレイン」とポツリともらすバグースさんが実に痛ましい。何度も言っているけど、あんなおバカ集団と真面目に闘っているインセクターが気の毒でしょうがない。インセクターにとって幸多き結末を期待したいけど、どうなるかなあ。

 そんなわけで始まったヌウマ城攻略。スタッグスたちは町で騒ぐのかと思いきや、なんとバンバン城に乗り込んできます。これが「陽動」って、予想以上にバグースの立てた作戦は複雑そうだ。うーん、来週が気になる。
posted by てんちょ at 00:53| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | スパイダーライダーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック