2017年08月05日

「ゲーマーズ!」#4

 さてこの作品、どれほど売れることになるんだろうか。前期は3桁の惨敗作品がゴロゴロ出て頭抱えました。「正解するカド」みたいに結末部で大コケした例もあれば、「アリスと蔵六」みたいに、いまいち盛り上がらない第二部で切らざるを得なかったことで弾けそびれた例もあって。

 それから見ると、今期は比較的粒がそろっていて、見ている作品の中では大コケは少なそう。「セントール」は視聴止めましたが、あれは本当に超大コケしそうで……

 

 こちらは、ラノベ原作なのに先が読めない珍しい展開。前回は珍しい引きのオチでしたが、なんと今回にストーリーはつながっておらず、番外編的なエピソードが放り込まれているという。

 番外編といいましても、本来のメインヒロインがさっぱり本筋に絡んでこない変なキャラとなってしまったため、まとめて描いておこうというものらしい。ちなみに、この先もメインヒロイン、出番はないそうです。ご愁傷様。主人公に視界の外扱いされて石化、さらに崩れて砂と化し、主人公に踏まれるという珍しいヒロインになってましたね、この人(笑)

 そんな彼女の残念化した日々を見せようという展開のため、本当に久しぶりにゲーム部の先輩方も出てましたね。この先はもう出てこないんでしょうけど。いやはや、変な作品です本当。そして今後、このメインヒロインさんにはほとんど出番はないそうです。嗚呼… ていうかイカちゃんは怒っていい(^^;
posted by てんちょ at 01:39| 大阪 ☁| Comment(0) | アニメ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: