2017年07月26日

「アクションヒロイン・チアフルーツ」#1〜3

 なんか特撮モノへの本気だけはあるんだけど、その方向性はうまく回ってくれるかどうかは未知数。



 とはいえオリジナル作品ではあるので。「サクラクエスト」が、これだけ地域起こしのむずかしさを延々と描いている中にあって、パクりもの特撮ご当地ヒーローでテコ入れはできるのか? まあ、特撮は本気で好きなのね、とは思いますが。

 「サクラクエスト」と違って、コピーショーだけでいきなり100万円を荒稼ぎしたり、どういうことやねんと思っていたんですが、なるほど、版元から訴えられるとかそういう路線で行くのね。それはそれで生臭くて面白いけど。美少女アイドル路線と錯覚させておいて、ひたすら金金で行くというのはある意味新しいかもしれない。100万円も稼いだから、版元も黙認していられなくなったわけでね。

 そういう点では、ちょっと目の付け所は面白い。はたして少女たちはピュアでいられるんかなとちょっと不安にはなりますが(^^; 少々作画的には不安だし、変な演出にテンポを崩される場面もありますが、ひとまず注目すべきポイントがいろいろとあるのは確か。まあしばらく様子見かな。
posted by てんちょ at 00:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック