2017年06月15日

「正解するカド」#9

 結局、無駄に壮大な人類家畜ものでしたか。



 まあ、設定はなかなか凝っているし、今までの展開に「ああなるほど」と納得はできるので、まあいいかなとは思いますが。SFとしては、ややわかりやすすぎるかなという気はします。

 要するにザシュニナは地球温暖化とかどうでもよかったわけですね。まあ、温暖化進んだら情報減るからあかんやん、とは思うんですが。そのあたりの飴と鞭が若干雑な気がしないでもない。

 そして人類にお味方する正義存在が現れるというのもちょっと…… まあまだ実は9話なので、さらに展開が進むと考えていいんでしょうが。

 もう少し脳を混乱させてくれ! と贅沢な要望を叫んでみたりして。まあ、そのあたりもうひとやまあるんじゃないかと期待はしてます。
posted by てんちょ at 02:54| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/450873564

この記事へのトラックバック