2017年02月20日

「ACCA13区監察課」#6

 相変わらずストーリーはつかみどころがありません。まあそれでもじわじわと見えてはきましたが。



 結局、組織内のパワーゲームの話なんですが、陰謀を仕掛ける方ではなくて仕掛けられる方、コマとして動かされる方から見ていこうという話なんですね。だからこそ、国際情勢とか現実からは一切切り離された、まったく寓意の込めようもない話になってる。まああえて言うなら、様々な民族と文化がパッチワーク状に併存した王国の状況は、世界の姿そのものとも言えますが。

 しかし東南アジアから北欧まで、めちゃくちゃ気候風土がバラエティ豊か。この鳥型の国土、どんだけ広いのよ(笑)それぞれが融合せずに意図的に牽制し合う形で100年も保たれているとか、かなり非現実的な状況だし、今回のエピソードだと「100年前のクーデターの記憶がある年寄りも多い」とか、気になるセリフも出てきました。ということは、この世界の人間の寿命は100年ざらに超えてるということ? 

 今回出てきた長寿のハレ区、区長は70歳ぐらいにしか見えないのに90歳とかいうし…… まあわれわれの世界の感覚で言えば、90歳で行政トップとかあり得ませんものね。たとえ健康だとしても。

 なんかいろいろ、とんでもない世界が見えてくるかもしれない予感。予断を許しません。
posted by てんちょ at 00:43| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447165191

この記事へのトラックバック