2017年01月26日

視聴断念した作品その後

 どうやら今期はかつてないほど少ない視聴数になりそう。まあそれはそれでありがたいけど。本当、本数増えすぎで心配。まあ総括として、まだやってなかった視聴断念作品総まくりをば。

「ハンドシェイカー」


 これまたCGで描けるだけ描きました、路線。こういうのを見てると、フルCGはまだ日本のアニメでは無理っぽいなあとか思ってしまう。画面に入れこんだ要素が残さずえらく自己主張してメリハリがまったくつけられず、目がチカチカして視聴に大変なストレスがかかる。なんかついこないだも似たようなのがあったよなあ。

「北鎌倉高校自転車部」


 いい悪い以前に、こういう部活ものって、どうしてみんなおんなじ感じになってしまうんでしょうね。そして主人公が残らずどこか変。悪い意味で。

「クズの本懐」


 ああ、これはワルぶってる傷つきやすいだけの子だ。そこに都合よく傷をなめあってくれるイケメンが現れるというのがなんともなあ。まあ、女子向けとしてはこういうのもありかもですが、見ていてイタいのはなんともツラい。

「アイドル事変」


 バカやってる、で終わらせるにはあまりにもシャレになってない。社会状況もちょっと到底受け入れられるものではないですし。ただ、ぱるにゃすとゆーきちの登場シーンだけは未届けようかなと。ゆーきちまだ出んのかい!

 というわけで、今期視聴は全部で8本! これはまた減ったなあ。

月 なし

火 プリパラ(継続)
  ACCA

水 このすば2
  メイドラゴン

木 なし

金 落語心中

土 三月のライオン(継続)
  Rewrite

日 リトルウォッチ・アカデミア

本来はこのぐらいの分量が無理がなくていいのですけど。それにしても「様子見」したくなる作品すらないというのはちょっとやばいなあ。
posted by てんちょ at 00:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446308804

この記事へのトラックバック