2016年05月29日

「少年メイド」#7

 ホームドラマの定番、授業参観。うーむ、われわれが小学生のころとはずいぶん違いますねえ。「仕事が忙しくて行けない」と言う親が多く、寂しく思う子供の話がずいぶん描かれたものでしたが。今の親は万難を排して絶対出席するのね(^^;



 当然円も参加するわけですが、千尋が悶々とした挙げ句ようやく授業参観を打ち明けるあたりはなんともハラハラしましたねえ。そこから少しずつ2人が「夢」をつむいでいくあたりがなんとも興味深かった。千尋くんの「お金持ちになりたい」という幼稚園の時の夢も、お母さんにもっとそばにいてほしい、という切実な願いから来ていたわけですものね。

 それが「ホテル王になろう」という壮大なんだかよくわからない夢に結実してしまうあたりがなんとも不思議なのではありますが。しかしよくよく考えてみれば結構向いているかもしれない。

 今回は授業参観ということもあって、担任の坂本先生ほぼ出ずっぱり。今まであまり出てなかったので気付かなかったのですが、あけこ姐さんだったのか! いやーぴったりですね。円と千尋くんの微妙な関係に戸惑いつつも温かく見守る感じ、いいですよね。今後もよく出てくれるといいなあ。
posted by てんちょ at 00:01| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック