2016年02月24日

久保ユリカの時代が到来?

 なんとなんと、シカコさんのファーストシングル「ラブリーストロベリー」が週間7位だそうですよ。

Lovely Lovely Strawberry(初回限定盤)(DVD付) - 久保ユリカ
Lovely Lovely Strawberry(初回限定盤)(DVD付) - 久保ユリカ

 アニゲー11でPVは観たけど、正直微妙だった…シカコさんは琴浦さん以降プッシュしてますし、すごい才能のある人だと思うけど、洲崎西コンビの歌みたいに激オシしたくなるものではなかったなあ。うーん、そうか、という感じで。いや、売れてくれてメチャクチャうれしいですよ。一時フリーで不遇をかこったし、需要があるかどうかわからないグラビアアイドルとかもしたし。ラブライブも彼女の出るシーンだけ見てた。

 洲崎西コンビは、歌も芸風に合わせたハイテンションなものでガチレズっぽくていい味出してるんですが、シカコさんのはふつうのアイドルソングでしたなあ。PVも80年代アイドルか!とツッこんでしまいましたよ。うまいけど耳に残らないタイプ。このあたりはシカコさんではなくスタッフや作詞作曲家を責めるべきなのでしょうが。この人は、むしろMOSAIC.WAV.に電波ソング作らせてハイテンションな奈良応援ソングとかやるといいと思う。

 まあ本当に食うや食わずの苦闘時代を知っているファンからすると売れて本当によかったと落涙するほかないのですが、ちょっとこれはなあ…今時ここまでベタなアイドルソングが売れること自体驚愕なのですが。シカコさんの多芸な芸人スキルを知ってるだけに実にさみしい。これから主役も増えるでしょうけど、ぜひ「このすば」的なギャグキャラをやってほしい。ていうか、「このすば」出てほしいですよね。ぜひ。
posted by てんちょ at 03:12| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック