2015年08月31日

米魂参加

 久々にSF大会行ってきました。今年は米子。最初は遠くて無理無理、とか言ってたんですけど、5000円を切るお値段で高速バスが出てるとあれば、行かないわけにはいかない。



 いやー意外と近いのね、鳥取。琴浦さん聖地も行かなくては。

 なかなかアットホームで、楽しめた大会でしたよ。ネギマンがずーっと暴れてたし、パーティでご当地食が食べられて酒も飲めたし。トリピーまで来てたんですよ、実は。

 たぶん、これまででいちばん自治体が深くかかわった大会かもしれない。知事が延々漫談を披露した大会なんてこれが初めてでしょう。地元放送局のアナウンサーが司会を務めてくれたんですが、絶妙のボケ加減がお見事。本人は「危ない危ない」とか言ってましたが、マジで「暗黒星雲賞」の価値十分にアリという感じでした。今回もいろいろと伝説を残した大会でしたが、暗黒星雲賞の加藤さんが「柴野拓美章」を受賞したのにはなんか感動。

 韓国SF入門、大変でしたよね、朴さんおつかれさまでした。とりあえず無事帰宅。寝るか(^^;
posted by てんちょ at 02:30| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | SF・小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/425071962

この記事へのトラックバック