2015年01月19日

結局の正月スタート視聴顔ぶれ

 前にも言いましたが、予想以上に「まんま」の顔ぶれでした。まあ、でも本数的には妥当だし、渋々見る羽目になった作品がないのはありがたい。

月 夜ノヤッターマン
  ドアマイガーD(5分)

火 ユリ熊嵐
  デス・パレード
  キュートランスフォーマー(5分)

水 きんいろモザイク(再)

木 幸腹グラフィティ
  暗殺教室

金 秘密結社鷹の爪(5分)

土 プリパラ(継続)
  SHIROBAKO(継続)
  ローリング☆ガールズ

日 ワールドトリガー(継続)
  純潔のマリア

 ラノベは予想通り全滅でしたね。まあ、あの内容ではなあ…つーか全部同じに見えるんですけど。

 「美男高校地球防衛部LOVE!」はオリジナルだしちょっと面白かったけど、まあ無理してみるほどではないかなあ、基本一発ネタだねという感じです。今期はオリジナルが四本。ちょっと意欲的なのはうれしい限りです。まあ、トップは当然「ユリ熊嵐」でしょうが。
posted by てんちょ at 02:34| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ラノベ原作は本当に当たらないですからねえ。

ここ5年くらいで考えても「やはり俺の青春ラブコメは間違っている」くらいしかヒットしてない気がします。
Posted by unlimited1945 at 2015年01月19日 13:35
 おっしゃる通りです。まあたぶん「化物語」の超ヒットでみんなおかしくなってしまったんだろうけど、鳴り物入りだったはずの「彼女がフラグを折られたら」とかひどかったろうがと(^^;

 内容的には「はたらく魔王さま」はそこそこヒットしたし面白かったのと思いますが。あとは「ニャル子さん」と「人類は衰退しました。」ですが、どれもラノベの主流からは外れてますよね。

 この手の傾向では「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している」が一番面白かったです。作画はひどいもんでしたが、ラノベの構造そのものに対する悪意的な設定がけっこうおもしろかったなあ。
Posted by てんちょ at 2015年01月20日 00:39
言われてみれば何件かありますね。というか、むしろ指摘されるまで記憶から飛んでいたというか。

ラノベ原作はある程度売り上げが見込めるのでアニメ化されるのでしょうけど、アニメとして面白く見られるかといえば、そうでないものがほとんどかなと思ってしまいますね。
Posted by unlimited1945 at 2015年01月23日 10:33
またまたおっしゃる通りです(^^;

本当、私も必死で思い出してこれだけ挙げましたけど、大半すぐ忘れてしまいますよね。

永く記憶に残るラノベってたぶんないよなあ。

最近のラノベはアニメ化を最初からもくろんで組み立てるので、なおさらみんな似てしまうというのもあるかもしれません。
Posted by てんちょ at 2015年01月24日 00:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック