2015年01月02日

1月スタートの作品をそろそろリサーチ

 今期は続編が多いので、自動的にかなり振るい落とせます。よっぽどのことがなければ続編て観ないし。「神様はじめました」は結構楽しんだ方ですが、第一シーズンで十分。秀作だとは思ったけど、続きが見たいとは思わなかったなあ。「アルドノア・ゼロ」も茶番感満点の終わりにお腹いっぱいでもういいやと。

 ただ今期は「ユリ熊嵐」が始まるのですよね。幾原監督の新作。今回も素敵に難解らしく、それは観るしかない。たぶん売れないだろうなあ。でもたぶん今回も読み込むことになりそう。



 オリジナル系ではもう一本「ローリング☆ガールズ」が、またまた栄光のMBS枠でしきりに前宣伝されているので少し注目。設定はそれほど珍しくもないですが、ちょっと見てみますか。



 オリジナルでもう一本。「デスパレード」は、イマドキのちびっこが大好きなデスゲームもの。はーなんかシラけるけどまあ料理次第かねえ。様子見。



 そしてダテコー監督の新作も。今回は男キャラばかりで福島潤さんとかも出る。これは新機軸になりそうなので、これまた注目。しかしこの人どこまで進化するんだろう。末恐ろしい。これまた毎回ウォッチします。



 チームシャフトの新作は「幸腹グラフィティ」ふむ料理ものか…これはこれで転がしようによっては面白くなりそう。たぶん見るんじゃないでしょうか。



 「艦これ」はすでに話題のインフレ状態ですが、本当に面白いのかなあ。ちょっと疑ってます。いや何がって、ミリタリーネタがあまり好きではないということもあるんですが、「ガールフレンズ(仮)」でもそうだったように、攻略型の要素を盛りこんだゲームが原作になっている作品は、一本線のアニメにしようとすると支離滅裂になる気がする。本当に大丈夫なんだろうか。

 ラノベ勢は一応一話は観ますが、何が残るかは試してみないとわからない。原作力もさりながら、制作陣の地力が試されます。「新妹魔王の契約者」「アブソリュート・デュオ」「冴えない彼女の育てかた」「銃皇無尽のファフニール」「聖剣使いの禁呪詠唱」。一時期よりかなり減りました。設定だけ見た感じではどれも期待薄ですが。



 マンガ原作は「暗殺教室」「純潔のマリア」「ISUCA-イスカ-」とこれまた少な目。見てみないと何とも、ですね。「夜ノヤッターマン」は何を目指しているのかよくわからず、ちょっと不安。「ガッチャマンクラウズ」あたりまでぶっとべばすごく面白いんだけど。

 短尺ものでは「ドアマイガーD」「みりたり!」「ぱんきす!2次元」とどれもえらくアクの強そうな企画ばかりで、コケるかハジけるか二択ですね。「ドアマイガーD」が何をやるつもりなのかまったく意味不明なのでちょっと楽しみ。




 予告見ただけで、「いや、なんだこれ」ですからね(^^;
posted by てんちょ at 02:32| 大阪 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あけましておめでとうございます

「デスパレード」はアニメミライの「デスビリヤード」が結構好きなんで期待してるんですが。

あと、「幸腹グラフィティ」は岡田麿里&シャフトの化学反応がどうなるか。

それでは。
Posted by unlimited1945 at 2015年01月02日 03:50
「夜ノヤッターマン」見てみようと思います。

ストーリーからしてそもそもつまらなさ全開ですが、

話のネタくらいにはなるでしょう。

とほほ。
Posted by ポール・ブリッツ at 2015年01月02日 12:57
皆様あけましておめでとうございます

>unlimitedさん

 そうなんですってね。まあデスビリヤードはなかなかよく出来ていたと思いますが、その後デスバトルものが異様に流行ってしまったので、さてどうなるかなと。まあオリジナルなのでひとまずは期待。

 「幸腹」は実は「辛腹」だと勘違いしていたというのは実は内緒です(^0^;ゲキカラ好きの女の子たちの話と思ってた

>ポールさん

 ドロンジョさまが幼女って、先日大コケした同様のネタがありますが、って思いますよね。まあ見てみますけど。「ドアマイガーD」は予告見た感じメチャクチャポールさん好みじゃないかと思ったんですけど(笑)いや、本編どうなるか知りませんけど。スベる可能性も大ですけどね
Posted by てんちょ at 2015年01月02日 16:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/411658315

この記事へのトラックバック