2005年05月24日

「MADLAX the Bible」入手

 というわけで、本日遅ればせながら、やっと「MADLAX the Bible」を入手
。予約で本を買うのは久々ですね〜

 予約を嫌う理由はまあ、いろいろあって、ひとつにはこの手の本が何度も発売日が遅れがちなこと。で、配送は全国一律とも限らなくて、職場の近所の大書店は遅れても、アニメイトとかとらのあなとか日本橋のオタクな店には早めに積まれていたりするんですよ。いつまでも手元には届かないのに、コミック専門店で見かけて入手できず歯がみしたりしてね。
 仕事の都合で地方にいたときなんか、この辛さはひとしおでして、田舎の本屋さんはよく理解していなくて、結局予約が通ってない、なんて悲劇もよくありましたです。特に四国なんて、すべての本が発売日から3日たたないと到着しないんですよ。もう瀬戸大橋ができてたころなのに、なぜだ!(^^;

 あとは、どうせ買うなら美本にしたいので、平積みから一冊ずつ吟味して、ページの折れや印刷汚れのない、一番いいものを…というのが人情じゃないですか。最近、この手のムックは立ち読み防止のためにフィルムでくるまれるようになってしまいましたから、ページ折れや破れは少ないものの、印刷汚れは確認できない…まあ、いいか。
 ちなみに入手したあと、1階の大コミック売り場まで降りてみたら、5冊しかなかったので、一冊ずつ吟味してベストなものを選ぶとかそういうレベルではありませんでした(^^;
 よ〜っぽど少部数しか入らなかったのか、それとも大人気で発売3日でこれだけしか残ってないのか。聞くまでもない?失礼しました。

 え、本文についての話はないのかって?まだ読んでないんですよ(爆)このあたりはまたあした。それにしても、裏表紙の帯にでっかく「ヤンマーニ!」と大書されているのは、制作者側がそれでいいのかと思わないでもないんですけどね(笑)。いいんですか北山さん。まあ、今や「マドラックス=ヤンマーニ」といえなくもないんですけどね。
posted by てんちょ at 23:36| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | MADLAX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック