2013年11月09日

「まんがタイムきらら☆マギカ」10号

 なんともうはや10号ですよ。しかしこれだけ大規模に公認二次創作やってる作品てのもめずらしいですよね。商業アンソロ自体はそれほど珍しくもないですが、専門誌があって、掲載作品が単行本化されるというのはやっぱり別格にすごい。

まんがタイムきらら☆マギカ vol.10 2013年 12月号 [雑誌]

まんがタイムきらら☆マギカ vol.10 2013年 12月号 [雑誌]

 そしてもうはや10号ですよ。すごいなあ。今回の「叛逆」観てますと、二次創作あってのまどかであって、それと本編が相互補完のような関係になっているのがわかる。こういう構造を作品にヌケヌケととりこんでいけるところがまどかの面白いところですよね。そして本家は二次創作を踏まえつつも巧妙に構造を覆す。

 でも今回の「叛逆」のキーワードはやはり「杏さや」!まさしくビバ「杏さや」ですね。そして今回の表紙も杏さや。時代が来てます!!下敷きの付録もついてるし。いいなあ。今回はまだまだですが、今後は「叛逆」ネタの作品もどんどん出てくるのでしょうか。その部分も含めて今後が気になります。
posted by てんちょ at 02:46| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 魔法少女まどか☆マギカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/379730334

この記事へのトラックバック