2007年04月05日

エル・カザド第1話「逃げる女」

 とうとう届きました!破雲泥さん、ありがとう!

 Youtubeというのもありがたいものですが、やはりできればモニターで見たいもの。がまんしてよかった!それにしても何でこれを東京ローカルでしかやらないかなあ、実にもったいない。

 冒頭からいきなり「マクスウェルの悪魔」ですよ!はっきりと物理学ネタが登場するのはこれが初めてということになります。これは私への挑戦と捉えていいんですね、北山さん(だから違うって)。しかしこうなると、理系ネタ好きの血が騒ぎはじめます。これは今回もねっちり楽しませていただくことができそう。

 まあ、そんなわけで、エリスが何で突然ピストルを発熱させることができたのか、というと「マクスウェルの悪魔」だから、ということになるんでしょうか。対象となる分子に直接干渉せずに、分類するだけで「熱い(速い)分子」と「冷たい(遅い)分子」に選り分けて温度差を作り出す、これがマクスウェルの悪魔。ピストルの銃身の部分に運動速度の速い分子を集めたら、当然そこの温度が上がる、ということになるわけだけど…

 ちなみにマクスウェルの悪魔については、こちらに詳しいまとめがあるのでどうぞ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%81%AE%E6%82%AA%E9%AD%94

 この項目でも書かれていますが、観測する、という行為がエントロピーの上昇を招くので、マクスウェルの悪魔は熱力学第2法則に反しない、ということになっている。このあたりは冒頭の説明にあるとおり。

 ならばその情報を忘れさせてしまえばいいではないか…というわけで、コンピュータ開発の初期に実際にマクスウェルの悪魔が復活したことがありました。この作品でも、エリスが能力と引き換えに自らの記憶を失っている…というのはそれをふまえた設定なんでしょう。現在では、実は記憶を忘れさせるほうがエントロピーを上昇させることがわかっているので、マクスウェルの悪魔は熱力学第2の法則に反しません。

 おもしろいことに、その「悪魔」の行為を私たち第3者が外側から観測すると、見た目にはエントロピーを増大させないで「選り分け」がうまくいくように見えるのだそうです。ただし、それは私たちが悪魔を「観測」することによって、私たち自身が「悪魔」になってしまうからだ、という理屈は非常に面白い。上記のWikiページに紹介されていますので、ぜひ読んでみてください。この先、そのへんの理屈が出てくることになるのかも。このWikiにも書かれているとおり、これはおなじみ量子論の観測問題にもつながっていくことになるエピソードなので、マドラックスとのつながりの点からも注目したいところですね。

 遺伝子工学とどうやってリンクさせていくか、というのもひとつ見ものですが。何にしても、理系ネタ的にも眼が離せない展開となりそうです。わくわく。

 今回はヤンマーニシーンが地味だ、と指摘を受けている第1回ですが、二度同じことは決してやらない人なので、個人的には特に不満はありません。ナディが人を殺さない主義だ、というのもかえって新鮮でいいじゃないですか。一種往年の東宝・大映時代劇的なテイストを持ち込んでいるせいだと思います。一時は「そんなカッコつけなヒーローは古い」とされたものですが、時代がひとまわりして「それが逆に新しい」と感じられる、というところでしょうか。

 何にしても、ほんのアウトラインしかなかった廣瀬氏のコミック版に対して、ほぼ全メインキャラが登場し、それぞれの思惑から一斉に動き始める、というのはまさしく理想的な第1回、といえるんじゃないでしょうか。もう見ていてワクワクしてしまいましたよ。特にしがない事務OLにしか見えなかったジョディが、携帯の着信番号をチラッと見ただけで「…接触したか」と顔つきを一変させるところなんて最高ですね。今回も久川さん、おいしいキャストですねえ。さりげなく職場の同僚役で前作の相方・豊口めぐみさんが出てるのがうれしいところ(笑)


 まあ、何にしても、個人的にはリリオ&リカルドの「子連れ狼」コンビを注目したいところなので。今回は、牛乳飲んでただけですけどね。なんかいい味出してるわ(^^;

 何にしても今回も燃える展開になりそうです。みなさん、行きますよ、よろしく!
posted by てんちょ at 23:18| 🌁| Comment(3) | TrackBack(19) | エル・カザド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、ピーターです。

やはり漫画版とはガラリと印象の違う第一話でしたね。個人的には水戸黄門タイプのナディが印象的でした(ケープが可愛い(笑))

これから毎週、深い考察も楽しみにさせて頂きますね。

それでは失礼しました。
Posted by ピーター at 2007年04月07日 03:06
もしかして、ローゼンバーグも…???
なんちゃって、考えすぎですね。
でも、何かの過去があるからこそ、謎を持つ人物って結構いますよね。
彼にも注目して、観ていきたいと思います。
そして、ハインツの生死とか…。(やっぱり、死んでいますかw)
Posted by 無限 at 2007年04月07日 22:45
>ピーターさん
 これで夏コミの同人誌に書くネタができました(笑)それにしても北山さん、私が「MADLAXに量子論ネタを入れたのは誰ですか」と聞いたら「ぼくらは文系です」と答えてたのに、ちゃっかり取り入れてるんじゃないの?なんて妄想をふくらませるのも楽しいのですが(^^;

>無限さん
 ハインツ・シュナイダーは冒頭シーンで死んでて、ひとことも発していないのに声優さんがキャスティングされているとはこれいかに(^^;
 回想シーンしか出てこない…という可能性も考えられますが、死んだのはシュナイダーのクローン、という可能性も十分アリですね。
Posted by てんちょ at 2007年04月07日 23:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

エル・カザド 第1話感想
Excerpt:  今期、期待値ナンバー1アニメキター!!  待ってましたー! ウオーパチパチッ!  「ノワール」、「マドラックス」に続く、ビィートレイン製作の美少女ガンアクション、そして、3部作の完結編に..
Weblog: 少年カルコグラフィー
Tracked: 2007-04-05 23:56

逃げる女
Excerpt: エリス:清水愛 ナディ:伊藤静 ジョディ “ブルーアイズ” ヘイワード:久川綾 ダグラス・ローゼンバーグ:三宅健太 エル・エー:宮野真守 ハインツ・シュナイダー:三木眞一郎 リカルド:立木..
Weblog: tune the rainbow
Tracked: 2007-04-06 00:46

エル・カザド・第1話
Excerpt: 「逃げる女」 新番組第4弾。 梶浦さん、真下監督とか、雰囲気的にノワールっぽいな
Weblog: たこの感想文
Tracked: 2007-04-06 05:07

エル・カザド 第1話
Excerpt: 「逃げる女」 春の新作第2弾!! 「NOIR」とか「MADLAX」がわりと好きだった者としてはチェックしとかなきゃなぁ〜と思って見てみました。 今回は賞金稼ぎの少女・ナディが、賞金首にな..
Weblog: ラブアニメ。
Tracked: 2007-04-06 06:35

エル・カザド 第1話
Excerpt:  三部作完結を担うというこの作品。まず構えて見てみよう(^_^;)
Weblog: LUNE BLOG
Tracked: 2007-04-06 08:58

エル・カザド 第1話
Excerpt: 第1話「逃げる女」 ロードたん・・・いや、エリスたん可愛い!!! 殺人容疑でお尋ね者賞金首! 何も覚えてなくて天然ボケ! 素晴らしい身体能力と超能力! そんなエリスたんは南へ向かいた..
Weblog: 孤狼Nachtwanderung
Tracked: 2007-04-06 14:43

エル・カザド
Excerpt: エル・カザド 「逃げる女」  おおっ、これが一部ブログで話題の作品ですかっ! ふむふむ、そんなに凄い作品でもないけど、 面白くない作品でもないですなっ、 銃をぶっぱなす姉ちゃんは「リナ・イン..
Weblog: まるとんとんの部屋
Tracked: 2007-04-06 17:26

エル・カザド (1)
Excerpt: [アニメ エル・カザド 第1話「逃げる女」] 常識もちで視聴者視点の賞金稼ぎ・ナディ。 そして常識を持ち合わせない存在自体が謎の無表情美少女・エリス。 この組み合わせは、CMでも流れていたからか..
Weblog: 王様の耳はロバの耳 [beta3]
Tracked: 2007-04-06 20:22

エル・カザド 第1話 「逃げる女」
Excerpt: マドラックスを見ているような感じに陥りました。ナディと、マドラックスが、どうしても重なってしまいます。
Weblog: ゼロから
Tracked: 2007-04-06 21:45

エル・カザド 第1話「逃げる女」
Excerpt: ついに始まりましたね「エル・カザド」うーんこの雰囲気、NOIRを思い出すなぁ。あ
Weblog: 海星家(みほしや)
Tracked: 2007-04-07 01:38

エル・カザド 第1話「逃げる女」
Excerpt: 第1話「逃げる女」 女賞金稼ぎのナディと裏社会で巨額の賞金をかけられたエリス。 メキシコの田舎町から二人の逃避行が始る――。 真下監督、無国籍ガンアクション第3弾?(笑) 4月新番組そ..
Weblog: SERA@らくblog
Tracked: 2007-04-07 02:44

[エル・カザド]#01
Excerpt: ■エル・カザド 20070402 25:30 第1話 逃げる女  ヤンマニシリーズ第三弾(違)。  なんかポケポケした少女と腕利きガンナーって構図は前作[MADLAX]、前々作[NOIR]との共..
Weblog: ちぇりのわ/cherryNOIR
Tracked: 2007-04-07 07:36

エル・カザド #1 「逃げる女」
Excerpt: オカマA:神谷浩史さん オカマB:岩永哲哉さん 女性局員:豊口めぐみさん・・・ 名前もない ちょい役に 豪華キャスト起用ビックリ!Σ(●゚д゚●) 今後重要なキャラを担当される..
Weblog: マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
Tracked: 2007-04-07 09:41

エル・カザド #1
Excerpt: 今見終わりました。 う〜ん・・・思ってたより良かったです!! 西部劇は、この世で唯一苦手な設定ですが なにより音楽がカッコいい!!
Weblog: RAY=OUT
Tracked: 2007-04-07 11:40

エル・カザド第01話「逃げる女」感想
Excerpt: 今期新番組第4弾!!早速感想。これまた激しい!!音楽が。さすが梶浦さん。OPEDもこの人かかわってますね。savagegeniusと梶浦さんって意外に昔からかかわりあったのかな?好きなんだけど、穏やか..
Weblog: 物書きチャリダー日記
Tracked: 2007-04-07 12:03

エル・カザド 第1話 『逃げる女』
Excerpt: 〜アニメ エル・カザド 第1話 『逃げる女』 について〜 〜幾千(幾戦)の涙を越え、想いは荒野を行く。 いつか、傷は癒えるかな?〜 (OP曲の歌詞より)
Weblog: 無限の宇宙 〜INFINITE∞COSMOS〜
Tracked: 2007-04-07 22:57

エル・カザド 第1話
Excerpt: 薄幸の天然ボケ・エスパー少女と、賞金稼ぎ少女とのロードムービー、ってとこでしょうか。 女の子二人が主人公だし割と可愛い絵柄だから、萌え系なのかと思ったら、割とマジメな感じですね。ウェスタンな背景・音..
Weblog: 落とし穴には気をつけろ!
Tracked: 2007-04-08 13:46

真下耕一作品初体験 その2
Excerpt: 俺にとってはかなりの暴挙をした。 1ベッドの中にDSとヘッドホンを隠し、タイマーを1:25にセット 2家族が寝てから、ヘッドホンを付ける。 3 1:25になったら、ワンセグでテレビ東京を録画。ま..
Weblog: トゥデイのブログ
Tracked: 2007-04-08 18:03

エル・カザド 第一話
Excerpt: [アニメ感想]エル・カザド 第一話 ・エル・カザド  第一話 「逃げる女」 .
Weblog: 霧たんぽ鍋 「アニメのあれこれ」
Tracked: 2007-04-11 02:03