2007年03月21日

エル・カザド最新情報14

 なんかもう、本気で東京でしか放映しないようですね。いまどきマジですか?北山さん。これは友人関係を頼るしかないのか。

 それはそうと、「チャンピオンRED」5月号、買ってきました。今月から、「エル・カザド」連載開始です。センターカラーで、なかなか手厚い待遇です。こういうメディアミックスに付き合うのって久々なので、なんか感慨深い。

elcazadorc-1.JPG

 廣瀬氏のペンタッチ、初めて見ましたけど、なるほど手馴れた絵ですねー見てのとおり、実にうまい人です。なぜかナディが裸に剥かれたりしてたんですが、アニメ本編にもそんなエピソードあるのか?(^^;

elcazadorc-2.JPG

 なるほど、という感じの第1話。ナディとエリスの出会い…というそれ以上でもそれ以下でもない展開。たぶん、アニメ版では同じ話がとても同じとは思えないほど超前衛的な語り口で見せられるんだろうなあ。ああ…早く見たい。


 「チャンピオンRED」5月号
amazonで買えますんでどうぞ。


posted by てんちょ at 00:26| 🌁| Comment(7) | TrackBack(0) | エル・カザド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マンガ読まれましたか。
読んだ限りではなんかつまらないんですけど。
アニメと連動して、当分打ち切り予定のない新連載なんだから、もっと冒険してもいいのではないでしょうか。
これを読んだ人がアニメ見る気になるかどうかは疑問です。
Posted by ポール・ブリッツ at 2007年03月21日 16:01
 あ、はっきり言いましたね(笑)
 まあ、何かなあ。「おしおき!シャーマン娘」を読んでないので不明なんだけど。廣瀬氏ってこういう作風の人なんだなと、しみじみ実感。おそらくは、コマ割は派手でエッチな描写にはこだわりがあるんでしょう。たぶん、これが廣瀬氏なりの「冒険」なんでしょうね。簡単なシノプスだけ渡して「好きに描いて」と頼んだら、ほとんどシノプスのままネームが上がってきた…という笑ってしまうような背景があるんでは。
 アニメ版でナディが裸にむかれるシーンはあるのか、というとおそらくないような気が。もしナディが脱ぐことがあっても、「MADLAX」のヤンマーニシーンのような「なぜそこで脱ぐ!」という感じのぜんぜん色気のないものになる気が。なんせわれらが真下社長ですからね(^^;
Posted by てんちょ at 2007年03月21日 22:43
第一回エル・カザド公営ギャンブル大会

「ナディは脱ぐか?」

「脱ぐ」に1000円! 払いは同人誌で!(物々交換かよ)
Posted by ポール・ブリッツ at 2007年03月22日 16:47
過去2作との違いを出す為に「脱ぐ」に一票!
Posted by ヨシカ at 2007年03月22日 23:18
なんかエラいことになってしまった(^^;
2ちゃんねるとかでも騒ぎになってるし。そういう意味では作戦勝ちなのかな?
じゃあ仕方ないから、私「脱がない」の方で。
ポールさん、払いは同人誌、って10冊くれるの?
Posted by てんちょ at 2007年03月25日 02:20
いや、今夏、コミケに受かったら出すつもりの同人誌の単価の総額がだいたい千円くらいなもので(爆)。
ジョークですからそこまで真剣に考えなくていいですよ〜♪
Posted by ポール・ブリッツ at 2007年03月25日 16:15
 あはは。もちろん了解です。それにしても近づいてきましたな。本当に脱ぐのか?って、興味はそこだけか!
Posted by てんちょ at 2007年03月27日 02:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック