2007年03月01日

ネギま!?第22話「あいや、何やら妙なコト起こり始めたネ!コレ、きっと世界の終わりヨ!」by鈴音

 いま、例によって長い長いタイトルを打ち込んでいて気づいたのですが、何気に「鈴音(りんしぇ)」と「鈴香(容疑者)」は似ている…(^^;一字の違いでエラい違いですが。

 鈴音がサブタイトルロールであるにもかかわらず、結構前半で活躍してしまったというのも、ここしばらくの決まりごとを壊す展開ですね。いや、それはそれでいいんだけど。

 と、思っていたら、本当何週間ぶりだよというぐらいにストーリーが大きく動いたわけですが。フツーの最近のアニメだったら、半クールもかからないような話を延々やってるわけですね。その内容のなさが逆に近年ではかえって目立ってよいのですが。本当、2クールを無駄に使い切る男前ぶりにホレるじゃありませんか(^^;

 んで、アーニャが黒幕…って言われても、もう残っているキャラはアーニャしかいないんだから、他にあるはずもない。問題はその意外さの成否ではなくて、それだけ重要な回にもやっぱり無意味なコントを大量にブチこんでくるあたりが新房氏らしいなと。

 昨年から名古屋に住んでいるわけですが、先日、出先で新聞の三重版を読む機会があったのですよ。そしたらそこに、「変なダイコンが採れた」って写真ものの記事が載ってまして。取っておけばよかったな。ダイコンなのに紫色でずんぐり丸くて先が5つに分かれていて…そのときは「マンドラゴラか?」とか思ったんですが、今回見てびっくり、そうそう、このジャンケンダイコンみたいな感じでした。

 それにしても「異変」を表現するのに「ダイコンがジャンケンの形に」とか「植木が文字に」とか「本に襲われる」とかやりますかね(^^;ぜんぜん深刻さが出ないんですけど。というか、シリアスにやる気はないんだろうな、きっと。そこがまあ、いいんですけどね。なんたって「トンコツ魔法」ですから。
posted by てんちょ at 16:49| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ネギま!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
世界珍味麺もボンゲボンゲもこういう意味を持ってくるとは思わなかった(笑)。
またなにかしでかしてくるだろうか。
Posted by ポール・ブリッツ at 2007年03月01日 23:07
 本当、すごく妙なところで律儀ですよね。こういう人達ほかにもいたよな。あ、そうだ。マイメロスタッフ!(^^;
Posted by てんちょ at 2007年03月04日 03:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック