2006年09月29日

.hack//Roots第25話「Truth」第26話「Determination」

 昨日から、第24話のアクセス数がエライことになっておりまして、困りました。まあ、あの内容だからなあ。確かに他人の意見が聞きまくりたくなるわけで。それはよく理解しているんですが。みなさん。名古屋は放映が1日遅いんですよ(−−;

 というわけでお待たせしました。昨日、帰宅後に待ちかねて見たのですが、うーん。こう来たか。真下信者の私でもこれは参りました。確かに真下の興味の対象である「青春群像劇」という点でいえば、ある一定の完結性は獲得している。しかも当初に危惧されたようなデッドエンドとはならず、各人がそれなりの目標と前向きな希望を胸に次のステージへと進むことができたことは、結末直前の陰惨さからは驚くべき急展開。こういう力技の演出をさせたら、真下の右に出る者はいませんよね。本当、お見事です。

 ただし、本編中で振りまかれた膨大な謎の数々は一切解明されず。ワイズマンが「オーヴァンの左手の拘束を開封しようとしたシーンの映像」を見せてくれたのですが、結局肝心のところはぜんぜん映っておりませんでした(^^;

 フィロとオーヴァンの密談シーンでは、志乃の未帰還者化の責任がオーヴァンにあるかもしれないことが示唆されます。まあ、普通に考えれば、オーヴァン=カイト=トライエッジで、普段は拘束具で封印している…ということになるわけだけど。残念ながらそれは話が通らない。だってオーヴァンは以前にトライエッジと闘っているんですから。

 そう単純な話ではないんでしょう。アウラの封印を解除したときに、本来アウラと一体の存在であるトライエッジを呼び寄せてしまうとかね。ハセヲ君にとってのスケイスが親和性を持つモルガナ因子であるのと同様、オーヴァンにとってのトライエッジはいわゆる「アウラ因子」とでもいうべきものなのかもしれません。ただし、「R:2」変更時の悪性変異の影響を受けて、かなり歪んで自律性を持った、非常に厄介な存在になってしまった、ということでしょうか。

 そして、フィロの退場。ハセヲに対してはガンで余命8カ月、と説明がなされたわけですが。これがどうも引っかかる。確かにそれを伝える役目が藤太に託されたとしたら。「それは重い」んだけど。だとしたら、藤太は別個にフィロのキャラで中身が別人らしき人とも会っている。あれは何なのか。普通に考えればフィロの遺族で、別れを言いに来たということになるんだけど。ところがフィロは以前「一人暮らしだ」と言っている。もちろん別れた奥さんとか断絶した娘とかはいても不思議ではないんですけど。だとしたら当然語られるべきはずのことが何も語られない。ほとんど会話に意味がないんですよ。藤太と「フィロ´」は会って何かを話すことではなく、会うこと自体に意味があったと考えた方がいい。つまりフィロのキャラを使っていた者は何か、ということが重要になるわけで。

 つまり、藤太は何らかの「引継ぎ」をフィロから頼まれた。「フィロが調べていたことの続きは私がやります」ということで、フィロのキャラを使った未知のA氏と顔合わせをした、ということではないでしょうか。

 またしても飛躍した仮説(^^;もしそのA氏の正体が志乃だとしたら?トライエッジにキルされることでようやく外の世界に戻ることができた志乃が、コンタクトを取ってきたのだとしたら?志乃は志乃で、閉ざされた「R:2」の世界を、外側から調べているのだとしたら?

 何にしても、結論は、ない。すべてはあいまいなまま投げ出されてしまいます。やっぱり真下らしいけどねえ(^^;たぶん、今までで一番難解な結末かもしれない。さてどうしたものか。

 明らかにこの作品が単体で成立すると強弁するのは難しいですよね。

「これはゲーム買えってことか(怒)」

と腹を立てている方も多いことでしょう。いや弁解の言葉もございません。一般的な意味ではまったくその通りになりそうですから。「SIGN」がそうであったような自己完結性は残念ながらかなり後退している。その点では私の見立ては間違っていました。

 しかし、ですね。真下は自作パートのみでもそれなりの自己完結性を実現してしまう人ですから。ゲーム版のニュースサイトアニメ、そして最後の最後で全員プレゼントとされるはずの「アニメ版完結篇」だけをたどれば、それなりに一本筋の通った結論が得られそうな気もします。

 ひとまず、本日届いたゲーム版のVol.2をチェックしてみることとします。結局のところ「驚きの真実(笑)」とは何なのか。また来週あたりにご報告できればと思います。大したもんじゃない気もするけどね(^^;

 とりあえず、結論は「特典アニメディスク」でしょう…って、結局ゲーム3巻とも買うしかないんじゃないかー!(−−;
posted by てんちょ at 21:57| 🌁| Comment(6) | TrackBack(16) | .hack//Roots | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうも、てんちょさん。

全く、私には理解できませんでした;
それにしても、フィロはてんちょさんと同じ考え方に至れたことには光栄ですw
しかし、藤太に自分の役目の引継ぎをしたとまでは至れませんでした。
そして、最後のフィロは実は志乃だったという推論に驚き!
口調が似ていた…そんな感じがしますw
彼女なりにR:2の世界を外から調べていた…。
うお〜、さすがのてんちょさん…。
私は貴方の考えについていきますよw
すっかり、フィロと志乃との間柄を忘れていました;
Posted by 虚無限 at 2006年09月30日 20:55
>虚無限さん
 本当、参りますよねえ。雇われ仕事だから仕方がない、と言えばそうなんだけど、そこを超技巧で自フィールドに引き込むのが真下流なわけで。

 3作同時並行制作という暴挙で余裕がなかったかなあ。ちょっと残念です。

 まあフィロの件に関しては本当かどうかまったく保証の限りではありませんが(笑)こういう妄想的な楽しみ方ができるのが、今回のシリーズの魅力だったかなと。

 後は、ゲーム版で浜崎氏が僕たちの夢(笑)をブチ壊さないストーリーをつむいでくれることを祈るばかりです。

 来週からは、「ゲームやらない・ネタばれ上等」な人のために、ゲーム版Vol.2以降のプレイ報告を毎週アップしていくつもり。よろしかったら見てやってくださいまし。
Posted by てんちょ at 2006年10月01日 02:15
藤太に関しても海外留学?だとしても、留学先で落ち着けば学業はおろそかにしない程度で復帰もあるかも?
ゲームに藤太と三郎が出るならば、買いたい気持ちの軟弱者でございます。

てんちょさんの記事を読んで、フィロってそういえば一人暮らしでペットと暮らしてるみたいな事を何度も匂わせていましたね。
すると最後のメッセンジャーは他所で暮らしている娘さんとかの遺族、介護の方とかって事もありますか。

消化しきれてないことが多い、ゲームとCDの販促アニメだったのは確かに残念ではあります。
Posted by みやびあきら at 2006年10月01日 20:13
>みやびさん
 おおーみやびさんほどの方がこんな弱小サイトへわざわざ書き込みくださるとは。恐縮です。
 確かにちょっとまとめきれずに終わってしまった、という感じなのは真下らしくなくて残念ですよね。普通は謎を残すとしても確信犯的に余韻を持って描く人なのに。
 ここは完結篇に全力投球していただかなくては!

 ところで最後の「フィロ´」なんですが。すごく気になっているのは
「お世話になりました」
じゃなくて
「お世話になります」
と言ってるってことなんですよね。ただ単にフィロの死後の挨拶に来たんであれば
「お世話になりました」
のはず。いまさらこれから何のお世話に?
どうもこの「フィロ´」の中身の人は、今後藤太と一緒に何かをやっていくことになるんではないかと。だとしたら
「お世話になります」
ですからね。
Posted by てんちょ at 2006年10月01日 21:03
いや・・本当にわけの分からない内容だったのでついネット検索しちゃいました・・・。
まだ・・なぞは解けていないみたいですね。

志乃をKILLしたのは「オーヴァン」っぽいでよね・・・。
あの後、オーヴァンが消えてからトライエッジに出くわしてKILLされたというのは時間的に変
(といってもアニメ中だけど・・)
で、トライエッジの出現時間等を知っているオーヴァンが志乃を置き去りにするわけがない・・
ゆえに・・やっぱりオーヴァン=トライエッジだと思うのですが以前トライエッジと戦っちゃってるのでこれもありえないと・・・。
主人公を大聖堂に行かせた際、先に行ったはずのオーヴァンはどこにもおらずトライエッジが出現するのみ。

フィロさん・・・ 墓まで持っていかないで淘汰さんに伝えてあげてください・・・。
本当のことを・・・。

ってかんじでした
Posted by Lusiuce at 2006年10月17日 04:17
いらっしゃいましー
いや、本当、困った最終回でしたよね。
真下信者としては立場がなくて困った困った。
どうせならユルいゲーム本編も要領よくまとめて1クールぐらいでアニメ化しちゃえばいいのに。

とりあえず、ゲームやらないけどその後の話は知りたい、という方のためにゲームの報告を書いてます。よろしかったらどうぞ。

http://tenchyo.seesaa.net/article/25598077.html
Posted by てんちょ at 2006年10月18日 01:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

.hack//Roots最終回スペシャル
Excerpt: 「真実」    おおっ!「清作」が「タビー」にこくった!これだよっこれ!「おぢさん」がこの作品に求めていたのは・・・こう云う展開だよっ(どう考えても少数派です。)、でもぜんぜん相手にされてませんね..
Weblog: まるとんとんの部屋
Tracked: 2006-09-29 22:10

.hack//Roots 第25話&第26話(最終回)
Excerpt: 第25話「truth(真実)」 第26話「determination(決心)」(最終話) がっくりorz 一体、なんだったのよー!! もう、明日からゲームで補完します。 フィロ、癌で..
Weblog: ガブリエルのブログ
Tracked: 2006-09-29 22:34

.hack//Roots 第26話(終)
Excerpt: そしてフツーにOPなのね。 冒頭、謎の赤紫っぽいアメーバっぽいものからなにか物体
Weblog: 海星家(みほしや)
Tracked: 2006-09-29 22:38

.hack//Roots 第25・26話
Excerpt: 第25話「Truth」 第26話「Determination」 ハセヲがトライエッジに消された!!! しかし、ハセヲは”因子を持つ者”だから、未帰還者にならずに済み、データが初期化されたた..
Weblog: 孤狼Nachtwanderung
Tracked: 2006-09-29 22:59

.hack//Roots 第25、26話(最終回)感想
Excerpt: 「こいつは酷ェ……。  行きあたりばったりもイイトコだぜ」 「音楽と映像は良かったけどね」 「とりあえず、フィロ、南無ー……」 「終盤は、ヒロインが取って代わられたような気が…… ..
Weblog: 少年カルコグラフィー
Tracked: 2006-09-30 13:50

・.hack//Roots 第26話 「Determination」感想
Excerpt: ただ今、ゲームの方をやっているわけですが、やっぱりアニメとは違い話が進んでいくため面白いね。 『The World』に戻ったハセヲ。 そこでトウタと会いフィロが死んだことを聞かされる。..
Weblog: たまにもゆる
Tracked: 2006-09-30 14:27

.hack//Roots 第25&26話 「Truth」「Determination」
Excerpt: ゼーガで力尽きたので2話同時に短めの感想を。 ごちゃごちゃストーリーについてつっこみ始めたらキリがないので全部割愛。 で内容について感想はえっと……あれ?普通に面白いんですが。 今までの話の..
Weblog: angel notes.
Tracked: 2006-09-30 15:57

.hack//Roots 第25話・第26話 (最終話)
Excerpt: 〜アニメ .hack//Roots 第25話 『Truth』 & 第26話 (最終話) 『Determination』 について〜 【 フィロ 〜宣告の真実とは…?〜 】 左から、ハセヲ・..
Weblog: INFINITE-COSMOS 〜Eternal〜
Tracked: 2006-09-30 20:56

「.hack//Roots」第25話&第26話。
Excerpt: 「Truth」&「Determination」。 【公式サイト/テレビ東京・あにてれ .hack//Roots】 ちょ、銀漢www短ッッッwww あの男、まだいたのかというか、何のために登場してきたん..
Weblog: 幻想のさ・く・ら
Tracked: 2006-09-30 21:28

.hack//Roots最終回スペシャル
Excerpt: 「真実/決心」  あっああああ〜ついに終ってしまいました、まぁいろいろカキコしましたが、そこそこ楽しめたので良かったと思います、今後どのように展開するのかと云うのはゲームをやらないとわからない訳..
Weblog: まるとんとんの部屋
Tracked: 2006-10-01 13:02

アニメ .hack//Roots第25話「Truth」
Excerpt:  ハセヲがトライエッジに破れて以来The Worldにログインして来なくなり、やめたという噂も流れる中、周囲の者たちはそれぞれの反応を見せます。  やめるのも自由、所詮はゲームと年の功かクールな..
Weblog: たかいわ勇樹の徒然なる日記
Tracked: 2006-10-01 17:39

アニメ .hack//Roots第26話「Determination」
Excerpt:  4月に始まった.hack//Rootsもとうとうこれで最後です。  こちらでは25話と一緒に放送されているのですが、画像もあるし一緒に書くと長くなりそうですから別々で感想を書かせていただきます。
Weblog: たかいわ勇樹の徒然なる日記
Tracked: 2006-10-02 00:43

.hack//Roots 第26話(最終回)
Excerpt: 初期化されて再ログインしたハセヲが、志乃を助ける決意を新たにするまでの話。 関東地区に遅れること1週間、いよいよ関西でも最終回を迎えました。 謎が謎のまま残ってサッパリ後はゲームでというのは、ゲー..
Weblog: パズライズ日記
Tracked: 2006-10-05 20:08

.hack//Roots #25&26「Truth&Determination」
Excerpt: .hack//G.U. vol.2 君想フ声 特典 プレミアム収納BOX付きバンダイこのアイテムの詳細を見る  う〜ん、う〜ん、う〜ん。ハッキリ言って頭を抱えてます。よくも半年間に渡ってお話を引っ張..
Weblog: KenjiMのブログ〜アニメと野球と音楽と
Tracked: 2006-10-05 20:10

.hack//Roots 第26話(終)
Excerpt: サブタイトル「Determination」   初期化してしまったハセヲに、藤太がフィロからの伝言を伝える。   ゲーム内で起きた異常現象に対し、クーンは再び力を解放する...
Weblog: オヤジもハマる☆現代アニメ
Tracked: 2006-10-06 05:57

「.hack//Roots」最終話 〜もう迷わぬ。我が絶対彼奴を救ふ〜
Excerpt: #26「Determination(決意)」  グレーマレーブ大聖堂での戦いから数日後。ハセヲは「The World」にログインする。だが、そこはハセヲにとって、初めてログインした「The Worl..
Weblog: 混沌と勇気日記。 〜壊れ逝く混沌の世界、汝は見届ける勇気は〜
Tracked: 2006-10-12 00:17