2006年08月14日

.hack//Roots第18話「Limit」

 夏コミおつかれさまでしたー。私は3日目が参加できず残念無念。まあ、コピー代ぐらいは出たってとこですか、今回は。自分のブースがないとこんなものですかねぇ。冬コミこそは受かるとイイナ!とりあえず冬コミまでにリンちゃん(名古屋発謎のお墓萌えキャラ)の布教につとめよっと。

 さてさて。コミケ直前で見られずじまいだった「.hack」をチェック。今回は、いろいろと分かったことが多く、かなり目の前が開けてきた気分。とはいえ、新たな謎もいろいろと発生し、やっぱり全体としては手探り状態になってしまうのが真下アニメなんですが。ここを楽しめるかどうかで、かなり評価は変わってくると思います。私?私はもちろん信者(笑)ですから。

 何が驚いたって、とうとうハロルド・ヒューウィックが登場しました。前作を見た方ならご存じでしょうが、「the World」を独力で開発した天才プログラマー。もう消えたと思っていたのに、Ver.2でもちゃんと出てきました。ということは、やっぱり前シリーズをふまえないと理解できないんだろうなあ、今回も。

 そして、痛みの森の最深部でハロルドに出会った太白が
「あなたの娘のことは知らない」
と言っていた、ということは、太白=ベアでは絶対にない、ということですね。ベアはハロルドに出会ったことがあるんだし、「娘」と言われてアウラのことだと気付かないわけがない。たとえ声優さんが一緒だとしても(笑)

 一方、フィロは現在63歳と判明。うーん。難しいな。妻と子とも別れ一人暮らしであること、プレイスタイルがどうやら私が推理したそのままであるらしいこと。そのあたりは、かなりベアに近いんですけどね。7年前「SIGN」でのベアは、中年フリーライター、としか分からない。わずかに示されるイメージから40代とばかり思っていたのですが、よく考えたら、車の免許が取れるくらいの息子がいる、ということは結構な年ってこと。じゃあ、あのとき56歳?ミミルに年齢を言っていたような気もしますが、忘れてしまった(^^;

 それにしても三郎、面白いキャラですね。途中から出てきた割にはえらい存在感あって、ヘタレ君以下第1話からのメインキャラをことごとく喰いまくってます。おそらくはネカマ君なんでしょうが、そのへんを隠そうともしてないところが、なかなか面白い。結構読みは鋭いし、パイ=エンダーであることをあっさり見抜いてしまうのはなかなか。たぶん、俵屋ではないですね。この人、誰なんだろう?途中で消えた旅団メンバーの誰かかな。匂坂だったらのけぞりますよ。しかしまあ、旅団のメンバーにしてTaNのスパイだったんですよね、たぶん。

 一方、ハセヲ君はというと、今回もカラ回り。ゲームクリアは太白に先を越されたというのに、ハロルドとの謁見だけは果たすあたりは驚きですが。しかし生来のイラチで協調性のない性格が災いして、創造主にまでダメ出しされてしまいます。ああ(^^;どうにかしてくれ、このダメ野郎を。魅力のないキャラをプレイする苦痛さ、って、浜崎氏はわかってんのかな。

 それで、創造主から放逐されて帰還してみたら、あのEDの悪魔っぽいキャラに変身してしまっているハセヲ。ああ、だいたい先が見えてきました。

 一応、ゲーム版のネタバレなので、この先の話は、お知りになりたい方のみで。まあ、知ったところで何がどうなるもんでもない。あの苦痛でめんどくさいゲームをやる手間がはぶける程度なので、強くは止めません。

 前回も申し上げましたとおり、ハセヲ君が抱え込んでいる因子とは、「モルガナ因子」。モルガナとはアウラの母にして敵対神。前回のゲーム版でカイトたちが倒していたモルガナの眷属たちは、どういうわけか、ランダムなキャラクターに吸収されて眠っているらしい。で、ある程度の力量を備え覚醒すると、自分の使い魔のように闘いに使うことができるらしい。

 八咫=直毘=ワイズマンのねらいは、モルガナ因子をすべて探し出してかき集め、覚醒させてモルガナを復活させること。そして「the World」の新たな神として迎えること、と推理できます。だいたいの方向性は間違っていないでしょう。

 これに対して、オーヴァンの側は、アウラを守り抜き、アウラを復活させることが目的。そのためには、前回と同じこと、つまりいったんモルガナ因子を発動させてそれを倒していくこと、それによってアウラの力を取り戻していくことをねらっているようです。

 そういうわけで、八咫=直毘=ワイズマンとオーヴァン=カイトの利害は、現時点においてのみは一致するのでしょう。じゃあ、ハセヲ君は、どこかの時点でオーヴァンに倒されて用済みとなるわけですね。やっぱり捨石…

 えっ、トライエッジ?うーん、こいつはまだうまくはまらないですねえ。もうちょっと様子見、かな。
posted by てんちょ at 14:57| 🌁| Comment(8) | TrackBack(21) | .hack//Roots | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ハロルド・ヒューイック。略してハルヒ。
真下お前までー!!(←違います)
Posted by ポール・ブリッツ at 2006年08月14日 17:11
はじめまして、TBありがとうございます。

楽天からのTBが反映しないみたいなので、コメントで失礼します。

ここで太白がハロルドと会ったのは、ベアとは別人だぞってことも言いたかったのかなと思います。
強さを求めるあたりから、既に別人くさいとは思ってましたが。

ワイズマンは、前作の当時小学生だったので、7年後のRootsでもせいぜい高校生ですよね。
今回の話でかなり前作とリンクしてくるみたいなので、これからどんどん前作キャラが出てくるのかも。
Posted by なみ at 2006年08月15日 10:25
どうも、てんちょさん!
コミケお疲れ様でした^^
コピー代にはなって良かったですわ〜w
冬コミに受かることを祈っています!
冬には行くかもしれませんw(ぇ

さて、ベアですが…ワタシも40台と踏んでいましたw
フィロは63歳…あの時のベアは56…う〜難しい所ですね。
しかし、てんちょさんの推測通りでさすがと再び、尊敬しています!

三郎…俵屋かと思ったら違うようですね。
一体、俵屋は何をやっとるんだ…早く出てきてw

モルガナ因子ですか…なるほど。
つまり、ハセヲは使い魔となったわけですねw

八咫とオーヴァン…そういう狙いでしたか!
アウラの母とその娘…こういう対立なのですか。

あはは…ハセヲは因子発動でオーヴァンの目論見通りというわけですねw
南無…ハセヲ…。(^▽^;)
Posted by 無限 at 2006年08月15日 19:55
夏コミおつかれさまです。もっとも、行けませんでしたが(泣)

それでもなんとか真下ストックは消化。もっと早くに書き込めればよかったんですけど。

さて毎度のように長々と……はいかないです。(いつもは本当にすいません)様子見ってことで。

考えてみればROOTはあと8回もあるんですね。内容から考えてもう終わりなのかと思っていました。いやーどうなるんでしょう。
Posted by トコヤミ at 2006年08月16日 14:34
少し反論を。
志乃=ブラックローズと書いておられましたが、漫画「.hack//G.U+」で志乃の本名は「七尾志乃」、小説「.hack//ANOTHER BIRTH」でブラックローズの本名は「速見晶良」となっていました。
このことから志乃=ブラックローズはありえないかと・・・
Posted by ソウ at 2006年08月16日 18:09
どうもおまたせしまして〜
>ポールさん
 いや、だから「.hack」シリーズもカバーしといて損はないと思うよ(^^;

>なみさん
 こちらこそはじめまして。本当、ある日突然TBできなくなったりするのって、何なんでしょうね。TB制限は一応、最大限外してるはずなんだけど。本当にすみません。これにこりず、今後もおつきあいくださいませ。
 ワイズマン、なんだかんだいってガキですからね、カイト君を裏切るくらいのことはやりそうな気がする。

>無限さん
 あーそれはぜひぜひ。一度お会いしてみたいですし。ていうか、無限さん、その鋭利なロジックを駆使して、評論本作ったりしないのですか?見てみたい気もするんだけど。作られるようならうちで引き受けますよ(受かったらね・笑)
 モルガナについてもうすこしくわしく説明すると、アウラを生み出すためにハロルドが組み込んだ「母親プログラム」なのですが、アウラを産んだ後用済みになるのを恐れて反乱を起こし、生まれたばかりのアウラを解体しようとしたと。その場に居合わせてアウラを助けることになったのがカイト君、というわけです。

>トコヤミさん
 いえいえ。週3本も作ってる演出家が異常だと思いますよ(^^;ま、信者としてはうれしいんですが。秋からはどうなるのやら。「スパイダー」もちょっと休んでから第3シーズンに入るという情報あるし。そろそろ「MAD&LAX」の続報知りたい…

>ソウさん
 あ、そうなんですか。私は漫画版は読んでないので文脈が分からずなんともいえませんが。ただ、このシリーズの性格から言って、サイドでしかないコミックやライトノベルにそこまで重要な情報盛るかなあと。
 何しろ、志乃の「黒化」がわけがわからなくなってしまいますよね。ブラックローズでないならば。そもそも、前回の事件に何のかかわりもなかった者が、そこまでアウラに執着するかなと。というか、そもそもアウラの存在を知らないわけで。
Posted by てんちょ at 2006年08月17日 00:51
>てんちょさん
一応小説版シリーズ、つまりAnother Birthの方は正式に.hackのメインストーリーとして認められていますよ。
ただ、ソウさんの仰る「G.U.+」がネタバレ漫画であるかどうかは分かりません。
ただ、エンデュランスのところの話など重要なところはゲーム発売前から一致してました。
vol.2で接続者全員が未帰還者になるかどうかは分かりませんが。
それと志乃の「黒化」ですがこれは女性にとっての「髪を切る」行為そのものだと思います。
Posted by . at 2006年08月17日 15:13
>.さん
 えー、ピリオドさん、とお読みすればいいんでしょうか(^^;
 なんか盛り上がってきましたねえ。これはこれで興味深くてよい状況です。
 ちなみにメインとかサブというのは、作品内における「重要度」のことでして、Another Birthは、本当にただゲームプレイをなぞっただけで何もわからなかったので呆然としたのを覚えています。今回のコミック版はどうなんでしょうか。そんな重要な情報を明かしたのだとすれば、はっきりいって「やりすぎ」です。
 そもそもアウラに縁もゆかりもない人がどうしてあそこまでの執着をもてるのか理解不能。まあ、何か裏がある可能性はありますが。今のところどう考えてもカイト=オーヴァンは固そうだし、となると、オーヴァンの妻がブラックローズでない可能性なんて、ちょっと考えられない。
 じゃあそもそもゲーム版の冒頭で、ハセヲのメールボックスにブラックローズからカイトへのメールが誤配信された演出はいったい何だったのだと言いたくなってしまいます。
 まあ、謎は解くためにあるわけで。この程度ではへこたれず行きますよ。まあ、まだまだ様子見かなぁ。
Posted by てんちょ at 2006年08月18日 02:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

.hack//Roots 第18話 Limit
Excerpt: イコロってのはギルドの名前だったのか。 痛みの森を最初に抜けてきたのは太白さん。成功報酬は剣のようなもの。 剣を抜いたときのイベントでの答えを間違えたらどうなっていたんだろう、と思ったらその通りの..
Weblog: なななな駄文
Tracked: 2006-08-15 01:15

.hack//Roots #18 8/9
Excerpt: .hack//Roots #18 「Limit」 巷間では前作までに出ていたキャラが再び登場していることが、ある程度の前提として語られている昨今。 しかし、前作を見ていない俺に(一つだけわかるのは昴..
Weblog: CFF
Tracked: 2006-08-15 01:24

.hack//Roots 第18話「Limit」
Excerpt: 「痛みの森」イベント終了まであと3時間。 イコロの太白はクリア。 そして、ハセヲも。 エリアの最深部にあったのは、レアアイテム。 それだけ?! でも、それを引き抜くと、どこかへ転送される..
Weblog: ガブリエルのブログ
Tracked: 2006-08-15 01:29

.hack/Roots・第18話
Excerpt: 「Limit」 痛みの森でのイベントに参加しているハセヲ。激闘に継ぐ激闘を重ねて
Weblog: たこの感想文
Tracked: 2006-08-15 02:33

.hack//Roots 第18話 「Limit」
Excerpt: もう一週間開いたお陰で「ああ、そんな作品あったね」程度の印象になっていた.hack。 相変わらず白目が大きいハセヲの暴走ぶりとタビーのヘタレぶりについてはどうでも良いとして、凄そうなオッサンが先..
Weblog: angel notes.
Tracked: 2006-08-15 10:14

.hack//Roots"Limit"
Excerpt: さてさて、今週の.hackですが。 太白はアッサリと痛みの森最深部までたどり着き、クリアしてしまいます。 っていうかこの人何者なんでしょう。昔のフィロを知っているようですし。 それに、最深部で何..
Weblog: 伽瑠磨の屋敷
Tracked: 2006-08-15 10:35

.hack//Roots 第18話「Limit」
Excerpt: テレビ東京・あにてれ .hack--Roots アニメ・パプリカ イベント終了まで後わずか。 ベアー声のオヤジさんは流石年の功で、あの変態もどきのアウラの親父と出会っても冷静に対..
Weblog: パプリカのアニメ鑑賞よた話
Tracked: 2006-08-15 10:55

・.hack//Roots 第18話 「Limit」 感想
Excerpt: 一週間空けても、ハセヲの三白眼は相変わらず。 リアルでもああいう顔でプレイしているのか気になります。 そして、フィロとタビーの会話。 ここでマク・アヌの置物ことフィロがおじい..
Weblog: たまにもゆる
Tracked: 2006-08-15 17:20

アニメ .hack//Roots第18話「Limit」
Excerpt:  依然痛みの森で苦戦中のハセヲ。この辺りになると回復アイテムが足りなくなってきたらしく、ひたすら敵の攻撃を避け続け、逃げ続けて森の奥へ進んでいきます。  そうしている間にも、イベントの終了時間まであ..
Weblog: たかいわ勇樹の徒然なる日記
Tracked: 2006-08-15 17:48

.hack//Roots 第18話
Excerpt: サブタイトル「Limit」   ”痛みの森”の最深部に、太白に続いてハセヲが到達する。   そこでは、意外な事態が彼を待ち構えていた...
Weblog: オヤジもハマる☆現代アニメ
Tracked: 2006-08-15 19:52

.hack//Roots 第18話 『Limit』
Excerpt: 〜アニメ .hack//Roots 第18話 『Limit』 について〜 【 フィロからのメッセージ 】 ※今回は簡単な感想だけですというより、これからは感想だけ書く予定です。 というこ..
Weblog: INFINITE-COSMOS 〜Eternal〜
Tracked: 2006-08-15 20:10

.hack//Roots 第18話
Excerpt: 第18話「Limit」 ハセヲは雑魚を避けながら徐々に奥へと進んでいた。 ・・・でも、その雑魚にやられそうになってますから!(爆 さて、太白は最奥に着いたようですよ! 岩に埋まっていた..
Weblog: 孤狼Nachtwanderung
Tracked: 2006-08-15 22:17

.hack//Roots 第18話
Excerpt: ついに痛みの森のイベントが終了し、太白とハセヲで明暗が分かれる話。 外部との連絡手段も無いようなイベントで、しっかりと最深部に何かあったのには驚きです。 しかしその何かが問題で、武器を与えるに認め..
Weblog: パズライズ日記
Tracked: 2006-08-16 22:48

.hack//Roots 18 Limit
Excerpt: 一周空きましたけれど、特段事情が分からないなんてこともなく。
Weblog: 猫煎餅の斜め下ブログ
Tracked: 2006-08-17 06:26

.hack//Roots 第18話 『Limit』
Excerpt: 「痛みの森」イベント終了までのリミットが迫るなか あのイコロの太白はイベントをクリアする。手にしたレアアイテムはロストウェポン? 太白とハセヲが最深部で踏み入れたあの場所はハロルドの部屋と同様..
Weblog: 暁の夜明けと夕暮れの空に
Tracked: 2006-08-17 07:32

.hack//Roots 18話  ネタバレ☆
Excerpt: ハセヲ因子来たのか!?イキナリ3rd FORMーーーー!! なんで急に死の恐怖化!!? ってか痛みの森の最終場所に出た人型のやつはなんだぁ!!?ハロルドさんって人かな?声がそうらしいけ..
Weblog: .hack//haseo★イラストも意気ってのせちゃう☆ブログ
Tracked: 2006-08-17 10:38

.hack//Roots
Excerpt:  第18話 『Limit』 ついに「ハセオ」が変身してしまいました! どう見ても正義の味方には見えません! この辺はよくある本来はいい人だったのに目的達成の為に手段をえらばなくなった・・・と云..
Weblog: まるとんとんの部屋
Tracked: 2006-08-17 12:50

[アニメ] .hack//Roots 第18話 「Limit」
Excerpt: .hack//Roots第18話。 コミケから帰ってきて、たまっているアニメ感想を書きます! 色々な人に見守られながら心も体も狂っていくハセヲはもはや尋常ではないw よき理解者であるフィロも一癖..
Weblog: 我が人生に燃えて、そして萌える
Tracked: 2006-08-17 13:00

.hack//Roots #18 「Limit」
Excerpt: .hack//G.U. vol.2 君想フ声 特典 プレミアム収納BOX付きバンダイこのアイテムの詳細を見る  痛みの森でのイベントもそろそろ終了。お目々が小さくなって、やたらと怖い顔担っちゃったハ..
Weblog: KenjiMのブログ〜アニメと野球と音楽と
Tracked: 2006-08-17 19:03

「.hack//Roots」第十八話 〜本当の強さは、汝の問いを拒絶すること〜
Excerpt: クリアしなければならない何かを求め、ハセヲは期間限定イベントを戦っていた。中に入らなければショートメールさえ通じない“痛みの森”。足手まといなるのを恐れたタビーは、ハセヲのみをただ案じるしかない。だが..
Weblog: 混沌と勇気日記。 〜壊れ逝く混沌の世界、汝は見届ける勇気は〜
Tracked: 2006-08-22 00:45

bsyhd
Excerpt: たまに来ますのでよろしくお願いします。
Weblog: bsyhd
Tracked: 2006-10-25 22:14