2020年09月22日

「NO GUNS LIFE」#23

 次回でおしまいです。でもなんか、十三が延々なんだかよくわからない演説をしているようにしか聞こえなかったなあ。



なんかカッコつけて、いかにもハードボイルド巨編の締めくくり感を出そうとしているんですが、残念ながら十三の哲学があまり実感をもって伝わってこない。いろいろはしょりすぎたんでしょうねえ。原作だとここがイイところなんでしょうけど、「うー、うん?」としかならなかった。

 つまりキャラたちがよくわからない理由で暴れて、よくわからない形でシメをつけられようとしている。これではどうにもこうにも、ですねえ。鉄郎もせっかく十三の内世界に潜ったのに、あまり役立っていない感じ。

 ところどころいいところはあったんですが、なんか今回もモヤモヤする形で終わってしまいそうですねえ……
posted by てんちょ at 00:00| 大阪 ☀| Comment(0) | アニメ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする