2020年08月22日

「富豪刑事」#6

 なんとまさか話が続くとは思わなかったなあ。



 警察の上の方がバカでしょうがない、とか、もう完全に「踊る大走査線」ですよね。いやそういうネタやりだしたら無限に話作れるでしょうけど、そういうのは警察ミステリとは言わないし、もちろん筒井康隆でもない。むろんやりたい話を通すために強引に看板だけ借りた「乱歩地獄」ほどさもしい根性だとののしる気はないですが、これはこれで「ノイタミナでやるべき話?」と困惑してしまう。

 密室殺人とかそういうのが出て来てほしいわけですよ、こちらとしては。今回は一応神谷さん演じるチョーさんがメインということで、その点は見ごたえありましたけど。やっぱこういういろいろ背負ったキャラをやらせるとうまいですよね。でも、頑張ってジイさん声出してますけど、神谷さん声が若々しすぎる。神谷さんを出したかった気持ちはすごくよくわかりますけど。

 どうやら、チョーさんが関わった過去の事件は、神戸家の少女殺人と絡むらしいのですが…… どうせ原作と違う道を行くのであれば、厄介なヤマを巨額のカネでガシガシ解決していくホラ話めいた路線の方が痛快で面白い気がする。ちょっと迷走してますね。今んところ。家出話とかは意外に面白かったけど。

 まあ、こういう話が続いてる時は、まずは様子見るしかないので。うまく乗り切ってほしいなあ。
posted by てんちょ at 00:00| 大阪 ☔| Comment(6) | アニメ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする