2020年03月13日

「虚構推理」#9

 えーと。ひとまず13話で終わるのかな? でも序盤感ありありなので、たぶん分割2クールなのでしょう。こんなところで終わった日には「は?」だよ。

 

 おそらくこのエピソードは13話まで続くっぽい。しかし、キレは悪いなあ。ここで終わり? というモヤモヤ感が出まくりですもん。

 まあ、虚構の推理を次々とぶつけて強大な悪霊を払おうというセンスはなかなか悪くないのですけど。しかしこれ、原作者が映像向きじゃないと言ったのもさもありなんと思いますよ。そりゃあ、困るわこんなん。延々ネット上で弁論してるだけだから、どうやって映像にするかという話で、実際が虚構の映像だから、再現する意味あるか? となるし。

 しかしまだ1本目か。おひいさまは4つ目まで考えているらしい。それはわかったけど、こういうのはだます側ではなくだまされる側から描かないと面白くないんじゃないかという気がしてきたんだけど…… どうなんでしょうね。

 まあ、ここまで来たら最後まで観るしかない。まあ、ガンバレというしか。
posted by てんちょ at 00:00| 大阪 | Comment(0) | アニメ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする