2020年03月04日

「へやキャン△」#9

 なんの脈絡もなく、唐突にぐび姉顧問が登場。ワインと日本酒呑んでただけ(^^; 



 しかし山梨のマグロ消費量が全国2位ってほんまやろか。結局野クルメンバーはお金なくて食べられませんでしたというオチなのでしたが。

 斉藤さんの駿足スタイリストぶりとか、原作からちょっとアレンジしている部分もありますが、今回はほぼご当地振興なオリジナルストーリー。まあ山梨県と静岡県にすれば、非常に使いやすいPR動画を手に入れた感じでしょうから、ありがたいところでしょうね。

 30分だとネットでは流せませんし、道の駅でエンドレスで流しても全編見てもらうのは大変ですが、3分なら気軽に使えそう。

 特に今回みたいに、四方向から見ると富士山の姿が変わるというのは「ああなるほど」という感じです。関西人にとって富士山は「ああ、あるらしいね」という程度のものですからねえ。毎日見てないと落ち着かんという人がいるらしいですが世の中には。

 こないだ東京に行ったときに新幹線から久々に見ましたが。あれ、2人掛け席にいないと、目の前で観れないんですよ。最近は外国人観光客向けサービスか「富士山出てるよ〜」とアナウンスがある。粋なんだか野暮なんだかよくわからない。
posted by てんちょ at 00:20| 大阪 ☁| Comment(0) | アニメ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする