2019年10月10日

「バビロン」「警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ-」#1

 ちょっと今季は珍しく、刑事ものが2本相次いでスタートですね。

 「バビロン」
 

 ラノベというよりは限りなく一般文芸に近い世界ですね。かなり渋い二課ものからスタートして、ホラーな展開に向かうんだろうか。ポリティカルフィクション的要素もあるようで。雰囲気はいいけど、詰込みすぎて沈没しなきゃいいけどなあ。

 軽い作品が全盛のこの時代にあって、ここまで渋さで押すのはなかなか。女子向けに特化したわけでもないようで、さてどういう層を想定しているのか。ひとまず様子見しつつ、期待してみますかね。

 「トクナナ」
 

 こっちはファンタジー要素も加味しつつ、アニメオリジナル、ということで一応注目しておこう。ただ、キャラデザインが若干女子向けに振ってて、攻殻も意識していたりして、やや軽い。個々のキャラクターはそれなりに考えられているようですけど、既視感もあるのでこの先の展開次第かなあ。コケた作品版いつもお世話になっております。いっぱいありますからね。それこそ前期のアレとか。
posted by てんちょ at 02:08| 大阪 ☀| Comment(0) | アニメ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする