2019年09月23日

あすかりんのこぜにかせぎS 第30回

 なんともう30回! いやあ、早いものですねえ。最初からじゃない。Sになってからの話ですよ。



 今回もほぼ新コーナーのみ。いや、面白いんだけどね。可鈴ちゃんが実にアバウトにひらめきまくる。もはやコーナーの意味がないし、作家陣は大変だと思うんですが、ダテコー番の作家さんは鍛えられると思うわ(^^;

 このシリーズがすごいのは、常連投稿者が、ほとんど作家レベルまで鍛えられていること。そりゃあ、常連中心になるわな。ただ、割と層は厚くて、ちょっと時期がずれると、トップは簡単に入れ替わる。Oh!Noカードくんがぶっちぎりかと思いきや、最近はそれほどでもなかったらしい。そういう意味では、あっちゃん系の番組にかたっぱしから書きまくって常連しつづけてるパパパンツが結構すごい。もう、あっちゃんの結婚相手は君でええんとちゃうかという気がしないでもないけど。

 そして後半の「勝手にアテレコ」企画。前半はあっちゃんの声優スキルの高さを感じたし、後半は可鈴ちゃんの天性のひらめきのすごさを感じましたよ。95歳のマネージャーとか、可鈴ちゃんじゃなきゃ、思いつきませんわ。それに手話講座みたいなモーションで対応するあっちゃんもたいがいすごい。あ、前半の「かわい子ぶってる彼氏との温泉一泊旅行」って、普通にやったら、エロネタにしかならないところを、非常に軽快な新喜劇コントになってしまうのが、あっちゃんだなあと。本当、考えて作りこむ点では絶品。

 本当、これどこまで行ってしまうんだろう。ともかくも、この先も期待せざるを得ません。いやはや楽しみです。
posted by てんちょ at 01:11| 大阪 ☁| Comment(0) | 西明日香 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする