2019年08月13日

「炎炎ノ消防隊」#5

なんというか、他の隊との対立って、こういう警察とか消防とかものの定番とは思うんですけど、いきなり他隊と戦闘態勢とか、相当に早いですよね展開として。



 まあ、こういうのもアリとは思いますが。最初はどうかなあと思ったけど、日下部くんは結構アクが強いけどヒーローとしてちゃんとやってるよなというのは、好感持てました。ライバルキャラの中2バカのアーサー君も、なかなかな憎めないところがあります。まあ、今回の「左手で持ってたから調子が出ない」とかは、なんの伏線もないので「?」ですけどね。

 シスターが姉と対立関係にあるとかは、もうお約束中のお約束なんですが、いきなり拘束されてみんなで助けに行くとか早いなあ。たぶん、ワルぶってる人はいい人、というのがこの作品のパターンぽいですけどね。それにしてもこのアクの強さ、少年マンガとしてはなかなかですよ。

 本当、巡り合わせは悪かったなあ。なんでよりにもよって、ではありますが。こういうのこそは、モヤモヤせずに楽しみたかった。
posted by てんちょ at 00:39| 大阪 ☁| Comment(0) | アニメ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする