2019年06月11日

「さらざんまい」#9

 なんと、前回の展開から、さらにピンチ度が増しているという。すごすぎ。



 警官コンビに撃たれて燕太はなんと危篤! 燕太にかばわれて一稀はなんとか無事でしたが、誰一人事実を正しく受け止めてくれるものはおらず、孤立するばかり。街を離れた悠は組織の抗争に巻き込まれ、ピストルで撃ちあう羽目に……

 前回氷漬けにされたケッピそのままトラックにはねられて粉々に粉砕、さすがに終わった! と思ったら、吾妻サラがつなぎあわせてなぜか復活。ていうか、ピンチは全部サラのせいという気がするんだけど。大丈夫かこの子。

 というわけで復活したケッピとともに、一稀、時間制限つきでカッパで復活した燕太はカワウソ帝国へ皿を取戻しに行くのですが……

 もうカッパゾンビ出て来ないんかな(^^;

 いやー濃い展開ですわ。次回も注目せざるを得ない。
posted by てんちょ at 00:45| 大阪 ☔| Comment(0) | アニメ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする