2019年06月06日

「続・終物語」#03

 ひとまずつなぎのエピソードですね。余接は元のキャラに戻ってて、そのあたり、妙に説明くさいセリフが挟まるのが、なんともらしいというか。



 しかし、妙にウェルカムな老倉育って、極めてキモいですね(^^; 大学時代エピソードでもこいつ出てくるらしいんですが、どうやって収拾つけるんだろう。ガハラさんとマジで殴り合ってほしい。アララギさんは、羽川さんをきっぱりフッておきながら、巨大ハーレムを構築するとか、わけがわからない。まあ、けっきょくこの人もラノベ主人公でしかないのかもしれませんが。

 結局この人は言葉遊びがないと価値がないわけで、その意味では、アララギさんとの会話をS方向にひっくり返すガハラさんか、M方向にひっくりかえす駿河さんが出てこないことには、話が面白い方向に転がりません。その意味では、今回の設定はかなり失敗ですね。あ、そういえばアララギさんをバッサリやることでカタルシスを産みだす忍野扇という傑物もいましたが。

 次回やっと出てくんのか。しかし、この世界のアララギさんは、本当に余接が言ってるような変態なのかどうか。あ、本人も十分おかしな人ですけど。
posted by てんちょ at 01:31| 大阪 ☀| Comment(0) | アニメ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする